※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

GACKT×二階堂ふみ『翔んで埼玉』続編6.2億円突破、前作対比160%超

11月23日より上映スタートした映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』が、26日までの4日間で動員44万4,546人、興行収入6億2961万6310円を記録したことが分かった。

映画 邦画ニュース
注目記事

11月23日より上映スタートした映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』が、26日までの4日間で動員44万4,546人、興行収入6億2961万6310円を記録したことが分かった。

本作は、GACKTと二階堂ふみが主演し、興行収入37.6億円を叩き出した『翔んで埼玉』の続編。3週連続で首位を走り続けた『ゴジラ-1.0』、同日公開の『首』や『シチリア・サマー』を制して、堂々の興収&動員1位という好スタートを切った。

前作との同期間興収と比べても、160.9%と驚異的な記録を叩き出し、鑑賞者からは「間違いなく今年の邦画で一番面白かった!」「清々しいほどのバカバカしさ」「大阪人にはツボネタ満載で笑った!」「和歌山ええ感じにディスってくれてありがとう笑」「埼玉最高!!神戸最高!!」「今作も細かい埼玉ネタに笑わせていただきました」と感想が寄せられている。

『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』は全国にて公開中。



翔んで埼玉 通常版 [DVD]
¥3,409
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top