『ドッグ・バイト・ドッグ』初日舞台挨拶にて自らポスターを持ちカメラに向かって手を振るサム・リー