【TIFFレポート】仏映画『もうひとりの息子』がグランプリ&監督賞2冠 1枚目の写真・画像

10月20日(土)より東京・六本木ヒルズを中心に開催されていた第25回東京国際映画祭が10月28日(日)に閉幕。各賞が発表され、フランス映画の『もうひとりの息子』が最高賞の「東京サクラ グランプリ」と最優秀監督賞(ロレーヌ・レヴィ監督)の2冠を獲得。昨年の『最強のふたり』に続いて2年連続でフランス映画が最高賞を受賞する結果となった。また一般観客の投票で選ばれる「観客賞」を日本から出品された松江哲明監督の『フラッシュバックメモリーズ 3D』が受賞した。

最新ニュース
第25回東京国際映画祭クロージングセレモニー
第25回東京国際映画祭クロージングセレモニー

編集部おすすめの記事

特集

page top