J・カサヴェテス監督&W・アンダーソン監督作常連のシーモア・カッセルが死去 3枚目の写真・画像

ジョン・カサヴェテス監督の『アメリカの影』でデビュー。その後も同監督の作品にたびたび出演し、『フェイシズ』でアカデミー賞助演男優賞にノミネート経験もあるシーモア・カッセルが、アルツハイマーによる合併症のため亡くなった。享年84。

最新ニュース
ウェス・アンダーソン-(C)Getty Images
ウェス・アンダーソン-(C)Getty Images

編集部おすすめの記事

特集

page top