2013年8月の映画 洋画ニュース記事一覧

8月31日はダイアナ元妃の命日…実際に着用したドレスでナオミ・ワッツが熱演 画像

8月31日はダイアナ元妃の命日…実際に着用したドレスでナオミ・ワッツが熱演

16年前の今日、8月31日、36歳の若さで不慮の死を遂げた元英国皇太子妃ダイアナ。その知られざる姿を描いた映画『ダイアナ』

【映画のパリ】ジャン・バルジャンになって下水道をゆく 画像

【映画のパリ】ジャン・バルジャンになって下水道をゆく

『レ・ミゼラブル』(映画の日本公開は2012年)でジャン・バルジャンがパリ市内の下水道を逃げる場面がある。その下水道を“体験”できる施設がパリ市内の下水道博物館(Musee des Egouts de Paris)だ。場所はセーヌ側左岸、アルマ橋南詰西側。

『スター・トレック』カーク船長&スポックにインタビュー 「人生の旅路が役を成長させる」 画像

『スター・トレック』カーク船長&スポックにインタビュー 「人生の旅路が役を成長させる」

2人揃うとやはり、壮観である。“世紀の悪役”ベネディクト・カンバーバッチに押され気味? いやいや『スター・トレック』は“カーク船長”と“スポック”がいなけりゃ始まらない! 前作から4年ぶりの新作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』…

【予告編】ルブタンが手がける“服を脱がせる靴”…『ファイアbyルブタン』 画像

【予告編】ルブタンが手がける“服を脱がせる靴”…『ファイアbyルブタン』

S・スピルバーグやC・アギレラ、ビヨンセなど、セレブたちを夢中にさせる、パリ・ナイトショーの最高峰「クレイジーホース・パリ」。

ジョージ・クルーニー「酔っぱらってただけ」…『ゼロ・グラビティ』、ヴェネチア映画祭で上映 画像

ジョージ・クルーニー「酔っぱらってただけ」…『ゼロ・グラビティ』、ヴェネチア映画祭で上映

サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニーの主演の注目作『ゼロ・グラビティ』が、8月28日(現地時間)に第70回ベネチア国際映画祭のオープニング作品として世界で初めて上映された。

“重力の世界”でキルスティン・ダンストから学ぶ、秋の清楚系ファッション 画像

“重力の世界”でキルスティン・ダンストから学ぶ、秋の清楚系ファッション

キルスティン・ダンストとジム・スタージェスを主演に、重力に引き裂かれる禁断の恋を斬新な映像美で描いた『アップサイドダウン 重力の恋人』。本作のキーワードともなる“重力”には…

【予告編】鈴木おさむが「まんまとハメられた!」…ダニー・ボイル最新作『トランス』 画像

【予告編】鈴木おさむが「まんまとハメられた!」…ダニー・ボイル最新作『トランス』

『トレインスポッティング』で「衝撃」を与え、『スラムドッグ$ミリオネア』で「感動」を、ロンドンオリンピックで世界を「歓喜」に包み込んだアカデミー賞監督ダニー・ボイルの最新作『トランス』

ポン・ジュノ監督が“ノアの方舟”を描く 『スノーピアサー』日本公開へ 画像

ポン・ジュノ監督が“ノアの方舟”を描く 『スノーピアサー』日本公開へ

『殺人の追憶』(’03)『グエムル-漢江の怪物-』(’06)『母なる証明』(’09)と作品を発表するごとに、その完璧な構成力と斬新な映像で観る者を圧倒し、世界中で注目を集める鬼才ポン・ジュノ監督。

ヒュー・ジャックマン、日本のラブホテルに興奮? 画像

ヒュー・ジャックマン、日本のラブホテルに興奮?

日本を舞台に撮影された『ウルヴァリン SAMURAI』を携えて来日中のヒュー・ジャックマンが日本人キャストの真田広之、TAO、福島リラと共に8月29日(木)、記者会見に臨んだ。

【特別映像】『マン・オブ・スティール』、リアリティへのこだわりに驚く 画像

【特別映像】『マン・オブ・スティール』、リアリティへのこだわりに驚く

『インセプション』 『ダーク・ナイト』シリーズのクリストファー・ノーラン製作、『300[スリー・ハンドレッド]』のザック・スナイダー監督という夢のタッグが描き出した、地球上最も愛されるスーパーヒーロー、スーパーマン。

ヒュー・ジャックマン、「You are スバラシイ!」と日本のファンに感激しきり 画像

ヒュー・ジャックマン、「You are スバラシイ!」と日本のファンに感激しきり

日本でロケを敢行した主演作『ウルヴァリン:SAMURAI』を引っさげ、“凱旋中”のヒュー・ジャックマンが8月28日(水)、東京・六本木ヒルズアリーナで開催されたジャパン・プレミアに出席! 約1,000人のファンが熱狂的に迎える中…

K. リーブス主演『47RONIN』日本公開へ!…赤西仁も登場の3Dファンタジーアクション 画像

K. リーブス主演『47RONIN』日本公開へ!…赤西仁も登場の3Dファンタジーアクション

全米公開の延期に次ぐ延期で、ファンをやきもきさせていたキアヌ・リーブス主演の『47RONIN』が、全世界に先駆け、ついに日本で12月に公開されることが決定。

エマ・ワトソンが総額3億円相当を盗む 『ブリングリング』の“キラキラ”ポスター 画像

エマ・ワトソンが総額3億円相当を盗む 『ブリングリング』の“キラキラ”ポスター

『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンら若手俳優が、実在した10代の窃盗団を演じる『ブリングリング』(原題: The Bling Ring)の公開日が決定し、あわせてポスタービジュアルが到着。

ヒュー・ジャックマン来日! ファンの大歓声に笑顔でピース 画像

ヒュー・ジャックマン来日! ファンの大歓声に笑顔でピース

8月27日(火)の夕刻、ヒュー・ジャックマンが『ウルヴァリン:SAMURAI』を引っさげて来日。空港に詰め替えたおよそ800人のファンの大歓声に、笑顔にピースで応えた。

ウルヴァリンの“爪”の来日決定!…本人よりも、本編よりも早く 画像

ウルヴァリンの“爪”の来日決定!…本人よりも、本編よりも早く

ワイルドな風貌に宿した孤高の魂、あらゆる物質を切り裂く爪、驚異的な治癒能力に支えられた不老不死の肉体。ハリウッドが生んだ最も過激なヒーロー、ウルヴァリンの世界待望の最新作『ウルヴァリン:SAMURAI』が9月13日(金)にいよいよ日本公開を迎える。

“新スーパーマン”ヘンリー・カビルが「僕ってクール」と思った瞬間 画像

“新スーパーマン”ヘンリー・カビルが「僕ってクール」と思った瞬間

製作は、『インセプション』のクリストファー・ノーラン。監督は、『300[スリーハンドレッド]』のザック・スナイダーという夢のコンビ、スーパーマン誕生秘話を描いた超大作。

【シネマモード】『タイピスト!』恋も仕事もファッションも…“50年代”の魅力 画像

【シネマモード】『タイピスト!』恋も仕事もファッションも…“50年代”の魅力

フランス映画というと、“ちょっと難解”“大人&玄人向け”という印象が強いですが、いま日本にはとってもキュートでおしゃれなフランス映画が上陸しています。それは『タイピスト!』。

家族からは“戦力外”…ジェラルド・バトラーがモテモテの元サッカー選手に 画像

家族からは“戦力外”…ジェラルド・バトラーがモテモテの元サッカー選手に

『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチーノ監督が、ジェラルド・バトラー主演で新たな父と息子の絆を描く『スマイル、アゲイン』。

【インタビュー】J.J.エイブラムス監督…『スタートレック』はワクワク感&スピード感が大事 画像

【インタビュー】J.J.エイブラムス監督…『スタートレック』はワクワク感&スピード感が大事

この夏の話題作として、注目を集める『スター・トレック イントゥ・ダークネス』。先日の来日時に、監督を務めたJ.J.エイブラムスに取材を敢行。「スター・トレック」のファンではなかったという、監督の創作の源泉を探った。

『マン・オブ・スティール』続編に、ザック・スナイダー監督が意味ありげな笑み 画像

『マン・オブ・スティール』続編に、ザック・スナイダー監督が意味ありげな笑み

“新スーパーマン”『マン・オブ・スティール』を引っさげ来日中の、ザック・スナイダー監督と主演のヘンリー・カヴィルが8月22日(木)、記者会見に臨んだ。

マイク・ミルズが日本の“うつ”を撮る…香山リカ、川勝正幸らコメント 画像

マイク・ミルズが日本の“うつ”を撮る…香山リカ、川勝正幸らコメント

厚生労働省によれば、日本人の15人に1人が生涯に一度はかかる可能性があるといわれる“うつ”。

【予告編】イチロー祝4,000本安打! メジャーリーグ奇跡の実話を映画化 画像

【予告編】イチロー祝4,000本安打! メジャーリーグ奇跡の実話を映画化

日米通算4,000安打を見事成し遂げるまで“あと1本となった”メジャーリーガーで背番号「51」を背負う男・イチロー。そんな彼も、いや全メージャーリーガーが年に1度、背番号「42」を背負う…初の黒人メジャーリーガーを称えて。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
page top