アクション/ アドベンチャー 『キャットウーマン』作品情報

2004年11月3日 公開の映画作品

あらすじ

巨大な化粧品会社ヘデア社でグラフィック・デザイナーとして働くペイシェンス・フィリップス。内気で極端に控えめな性格の彼女は、才能がありながらも自分を主張できないばかりに冴えない毎日を送っていた。ヘデア社が革命的な新商品の発表を控えていたある日、偶然にも彼女はその商品に関する驚くべき秘密を知ってしまい、口封じのため殺されてしまう。しかし彼女はエジプトの猫神‘マオ・キャット’の力によって蘇り、猫の強さやスピード、俊敏さ、そして超人的な鋭い感覚を持つキャットウーマンとして生まれ変わったのだった。

スタッフ

監督

ピトフ

キャスト

  • ハル・ベリーペイシェンス・フィリップス/キャットウーマン
  • シャロン・ストーンローレル・ヘデア

作品データ

  • 2004年11月3日より丸の内ルーブルほか全国松竹・東急系にて公開
  • 原題CATWOMAN
  • 製作年2004
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間104分
  • 映倫区分
  • 配給会社ワーナー・ブラザース
  • クレジット©2004 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved
page top