『人生は、奇跡の詩(うた)』作品情報

2006年12月9日 公開の映画作品

あらすじ

過酷さを増すイラク戦争のさなか、ローマで大学教授をしている詩人のアッティリオ(ロベルト・ベニーニ)のもとに妻のヴィットリア(ニコレッタ・ブラスキ)が仕事で訪れていたイラクで戦渦に巻き込まれ意識不明の重体になったという知らせが届く。最愛の妻の命を救うために危険を顧みずにイラクに赴き、想いをこめて看病するアッティリオ。その甲斐あって、意識は回復するが記憶は戻らない。そんなある日、妻の姿が夫の前から消えてしまう…。『ライフ・イズ・ビューティフル』の感動から10年。世界を感動の涙に包んだロベルト・ベニーニが究極の夫婦愛を描いた珠玉のラブストーリー。

スタッフ

監督

ロベルト・ベニーニ

キャスト

作品データ

  • 2006年12月9日よりシャンテシネほか全国にて公開
  • 原題LA TIGRE E LA NEVE / THE TIGER AND THE SNOW
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top