『リーピング』作品情報

2007年5月19日 公開の映画作品

あらすじ

悲劇的な死で家族を失った元・宣教師のキャサリン(ヒラリー・スワンク)。彼女は信仰心を失い、その後、宗教的な現象を科学的に解明するエキスパートとして有名になっていた。しかし、ある小さな町を調査するうち、その町で起こる感染病や不可解な事件が科学では説明できないことに気づいてしまう。彼女は再び信仰を掲げ、その町を脅かしている邪悪な力に対抗しようとする。

スタッフ

監督

スティーヴン・ホプキンス

キャスト

作品データ

  • 2007年5月19日よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国にて公開
  • 原題THE REAPING
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 Warner Bros. Entertainment Inc. ©2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited - All Other Territories.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『リーピング』関連記事

『ブレイズ・オブ・グローリー』V3ならず! 4/13〜15の全米TOP10 画像
スクープ

『ブレイズ・オブ・グローリー』V3ならず! 4/13〜15の全米TOP10

サマーシーズンを控え、あまり大きな作品が公開されなかったせいか、ホラー作品『ディスタービア(原題)』が首位となった先週末のボックスオフィス。コメディ好きならツボにはまることは間違いないであろう『ブレイズ・オブ・グローリー(原題)』がついに首位から転落(とは言っても2位ですが)した形となった。

『ミリオンダラー・ベイビー』ヒラリー・スワンク最新主演作『リーピング』公開初日決定 画像
スクープ

『ミリオンダラー・ベイビー』ヒラリー・スワンク最新主演作『リーピング』公開初日決定

ルイジアナのヘイブンという小さな町で一人の子供が死に、川の水が血に変わった。それはこの町を襲う旧約聖書の“十の災い”に酷似した現象の始まりだった…。科学では説明できない一連の不可解な現象。町の人々は、ローレンという謎めいた少女が神の怒りを呼んでもたらしたとして忌み嫌うのだった。大学教授・キャサリンは悲劇的な死で家族を失って以来、信仰心をも失っていた。だが、科学的なアプローチで調査を進めるうちに、この事件が科学では説明の出来ないものだと気づいてしまう…。

ファミリー・アニメよりもコメディが強い!?4/6-4/8の全米公開作TOP10 画像
スクープ

ファミリー・アニメよりもコメディが強い!?4/6-4/8の全米公開作TOP10

先週末のボックスオフィスはなんと、ウィル・フェレルとジョン・ヘダのアイススケート・コメディ『ブレイズ・オブ・グローリー(原題)』が2週連続1位を獲得。2位も先週と同じく『ルイスと未来泥棒』。どちらも30%程度しか数字が落ちておらず、息の長いヒットになりそう。

page top