『ハリウッドランド』作品情報

2007年6月16日 公開の映画作品

あらすじ

1959年6月16日、「スーパーマン」シリーズの主演俳優として人気を博していたジョージ・リーブス(ベン・アフレック)が1発の銃弾によって殺害された。彼の母親に雇われた私立探偵ルイス・シモ(エイドリアン・ブロディ)は事件の真相を追う過程で、映画会社の重役の美貌の夫人(ダイアン・レイン)とジョージとの情熱的な恋や、スーパーヒーローの象徴に祭り上げられたジョージの秘められたコンプレックスなどを次々と暴いていく。百戦錬磨のルイスにとって、事件解決は時間の問題と思われた。しかし彼は知らなかったのだ。ハリウッドにおいて“真実”と“正義”を求めることがいかに困難で危険なことかを…。ハリウッド史上で最も悪名高くミステリアスなスキャンダルを、ハリウッドを代表する実力派俳優の競演で映画化。

スタッフ

監督

アレン・コールター

キャスト

作品データ

  • 2007年6月16日より日比谷シャンテ シネほか全国にて順次公開
  • 原題HOLLYWOODLAND
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 Focus Features. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top