ドラマ/ サスペンス 『あるスキャンダルの覚え書き』作品情報

2007年6月2日 公開の映画作品

あらすじ

ロンドン郊外の中学校で歴史を教える教師バーバラ・コヴェット(ジュディ・デンチ)は、新任の美術教師シーバ・ハート(ケイト・ブランシェット)に並々ならぬ親近感を感じ、なんとか親しくなろうとする。世間や同僚から疎んじられ、唯一心を許せるのは愛猫だけという初老のバーバラは、若く美しいシーバとの友情に崇高な意義を求めたのだ。しかし、シーバが15歳の教え子と不倫中であることを知ってしまう。秘密を握ったバーバラは、そのスキャンダルの全容を日記に綴り始める…。 イギリス、アメリカでベストセラーになったゾーイ・へラーの小説を映画化。

スタッフ

監督

リチャード・エアー

キャスト

  • ジュディ・デンチバーバラ・コヴェット
  • ケイト・ブランシェットシーバ・ハート
  • ビル・ナイリチャード・ハート
  • ジュノー・テンプルポリー・ハート
  • アンドリュー・シンプソンスティーヴン・コナリー
  • マイケル・マロニー校長

作品データ

  • 2007年6月2日よりシャンテ シネほか全国にて公開
  • 原題NOTES ON A SCANDAL
  • 製作年2006
  • 製作国イギリス
  • 上映時間92分
  • 映倫区分R-15
  • 配給会社20世紀フォックス
  • クレジット© 2006 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『あるスキャンダルの覚え書き』関連記事

40年以上に渡るキャリアで初のキャラクターを演じたジュディ・デンチ 画像
コラム

40年以上に渡るキャリアで初のキャラクターを演じたジュディ・デンチ

教え子とのセックス・スキャンダルを起こしてしまうシーバ、彼女に特別な感情を持ち、秘密を共有することで友情を得ようとするバーバラ。2人の女性教師を中心にして描かれるのは、孤独、嫉妬、妄想、エゴ──。英米それぞれのベストセラー・リストに載り、映画化権をめぐり激しい争奪戦が繰り広げられたゾーイ・ヘラーの原作小説を大胆に脚色して出来上がったこの『あるスキャンダルの覚え書き』物語には、そんな誰もが持つ感情が滑稽に、しかしショッキングに綴られているのだ。

アカデミー女優2人の歪んだ友情が…。『あるスキャンダルの覚え書き』初日決定 画像
スクープ

アカデミー女優2人の歪んだ友情が…。『あるスキャンダルの覚え書き』初日決定

恋人や友人に恵まれず一人孤独に生きてきた、初老の中学教師・バーバラ。ある日、彼女が勤める学校に現れた、若くて美しい新任教師のシーバに目を留める。生い立ちも社会的階級も生活環境も全く異なるものの、心の奥底に抱える孤独感という共通の悩みが、2人の間に友情を芽生えさせた…と、バーバラは感じていた。ところが、シーバと15歳の教え子の不倫現場を目撃してしまった瞬間から、その友情はただならぬ歪みを帯びていく…。

最優秀脚色賞『ディパーテッド』受賞 画像
スクープ

最優秀脚色賞『ディパーテッド』受賞

アメリカで大ヒットしたコメディ『ボラット(原題)』、『イン・ザ・ベッドルーム』でも同賞にノミネートされたトッド・フィールドの『リトル・チルドレン (原題)』、『トゥモロー・ワールド』のティム・セクストン、『あるスキャンダルの覚え書き』といった激戦を制したのは香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッドリメイクとなる『ディパーテッド』のウィリアム・モナハン。初ノミネートにして初受賞となった。

page top