『リトル・チルドレン』作品情報

2007年7月28日 公開の映画作品

あらすじ

郊外に住む主婦・サラと司法試験に挑む子連れの主夫・ブラッドはある日、近所の公園で出会い恋に落ちる。そんな中、街では元・受刑者のロニーの釈放が話題になっており、ブラッドの友人ラリーは子どもたちを守るためにロニーを糾弾するビラを街中に撒く。ただ一人、ロニーを温かく見守るのは母親のメイだった。それぞれが運命に逆らいながら、人生に迷い、自分の居場所を見出していく…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

トッド・フィールド

キャスト

作品データ

  • 2007年7月28日よりBunkamuraル・シネマ、シャンテ シネほか全国にて公開
  • 原題LITTLE CHILDREN
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©MMVI NEW LINE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『リトル・チルドレン』関連記事

ファッション小噺vol.58 『リトル・チルドレン』の気になる眉毛 画像
コラム

ファッション小噺vol.58 『リトル・チルドレン』の気になる眉毛

顔の印象を大きく左右する眉毛。ビューティー業界では、眉のことを横文字で“アイブロウ”と呼ぶわけですが、アイブロウトリートメント専門のサロンまで登場し、一時話題となりました。もはや、眉毛をいじる(抜いたり、切ったり、書き足したりする)のは常識で、ぼうぼう気味の方(特にお年寄り)を見ると、「じょっきり切って差し上げたい!」とムズムズしてくる人もいるのではないでしょうか?

小さな社会の大きなダイナミクスを描く『リトル・チルドレン』トッド・フィールド監督 画像
インタビュー

小さな社会の大きなダイナミクスを描く『リトル・チルドレン』トッド・フィールド監督

アカデミー賞5部門にノミネートされた『イン・ザ・ベッドルーム』のトッド・フィールド監督の5年ぶりとなる待望の新作『リトル・チルドレン』。主演のケイト・ウィンスレットがアカデミー賞主演女優賞に、13年ぶりに映画に出演したジャッキー・アール・ヘイリーが助演男優賞に、そしてトッド・フィールド監督とトム・ペロッタが脚色賞と、アカデミー賞3部門にノミネートされた本作のプロモーションのためトッド・フィールド監督が来日した。

「溺愛しすぎはダメ。母親と女のバランスを保つことが大切」梅宮アンナの子育て論 画像
レポート

「溺愛しすぎはダメ。母親と女のバランスを保つことが大切」梅宮アンナの子育て論

幸せなのに、どこか満ち足りない。別の人生への渇望が、胸の中で騒ぎだす——。郊外の住宅街を舞台に、本当の自分自身の居場所を求めて悩むリトル・チルドレン(=大人になれない大人たち)を等身大に描いたヒューマンドラマ『リトル・チルドレン』が今週末にいよいよ公開を迎える。それを記念して7月26日(木)、梅宮アンナのトークイベントが開催され、映画に登場するキャラクターについて、自分自身と照らし合わせながら語ってくれた。

最優秀脚色賞『ディパーテッド』受賞 画像
スクープ

最優秀脚色賞『ディパーテッド』受賞

アメリカで大ヒットしたコメディ『ボラット(原題)』、『イン・ザ・ベッドルーム』でも同賞にノミネートされたトッド・フィールドの『リトル・チルドレン (原題)』、『トゥモロー・ワールド』のティム・セクストン、『あるスキャンダルの覚え書き』といった激戦を制したのは香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッドリメイクとなる『ディパーテッド』のウィリアム・モナハン。初ノミネートにして初受賞となった。

page top