コメディ/ ドラマ 『ミスター・ロンリー』作品情報

2008年2月2日 公開の映画作品

あらすじ

パリに住むアメリカ人青年マイケル(ディエゴ・ルナ)は、不器用な性格から自己を社会へ適応させるためにマイケル・ジャクソンとして生きていた。マイケル・ジャクソンの姿をし、マイケル・ジャクソンとして生きることにより、人とのコミュニケーションをかろうじて取ることができていたのだ。そんなある日、マリリン・モンローとして生きる女性(サマンサ・モートン)との奇跡的な出会いによって、人生の転機が訪れる。彼は彼女とともに生きるため、彼女の故郷へと飛び立った。そこには、大勢の仲間たちが彼女の夢でもある共同生活のために集まっていた。マリリンの夫、チャーリー・チャップリン、娘のシャーリー・テンプル、そしてマドンナやジェームス・ディーン。彼らとの生活で、マイケルはマリリンを見守りながら、人生に幸せを見出し始めるが――。

スタッフ

監督・脚本

ハーモニー・コリン

製作総指揮

アニエス・ベー

キャスト

  • ディエゴ・ルナ
  • サマンサ・モートン
  • ドニ・ラヴァン
  • レオス・カラックス
  • ベルナー・ヘルツォーク
  • ジェームズ・フォックス

作品データ

  • 2008年2月2日よりシネマライズほか全国にて順次公開
  • 原題Mister. LONLEY
  • 製作年2006
  • 製作国イギリス,フランス
  • 上映時間111分
  • 映倫区分
  • 配給会社ギャガ・コミュニケーションズ
  • クレジット© 2006 O'South Limited, Love Streams agnes b. Productions, Metropolitan Film Productions Limited and Fuzzy Bunny Inc.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ミスター・ロンリー』関連記事

映画三昧!東京都の“ミニシアター・特集上映映画”情報【9/16~9/29版】 画像
スクープ

映画三昧!東京都の“ミニシアター・特集上映映画”情報【9/16~9/29版】

シネマカフェでは都内のミニシアターの公開映画情報や、名画座ならではの名作特集、ユニークな“オールナイト上映”イベントなどを、編集部のオススメ目線でまとめてご紹介!

ファッション小噺vol.73 マイケル・ジャクソンが映画に!? 画像
コラム

ファッション小噺vol.73 マイケル・ジャクソンが映画に!?

その映画では、冒頭から“その人”が登場します。遠くにいても、見まがうことがないような特徴的なファッションに身を包んだその人は、バイクでこちらに向かってきます。ごていねいに、バブルス君と思しきお猿さんまで連れて。

『L』が猛追! 前作超えなるか?──ブログで話題の映画って?<2月12日号> 画像
スクープ

『L』が猛追! 前作超えなるか?──ブログで話題の映画って?<2月12日号>

『L』VS『バチスタ』対決、まずは『L』に軍配

8年の沈黙を破ったハーモニー・コリン「映画はそのときの自分の精神状態を表す」 画像
インタビュー

8年の沈黙を破ったハーモニー・コリン「映画はそのときの自分の精神状態を表す」

『KIDS/キッズ』で脚本家として鮮烈なデビューを飾り、『ガンモ』、『ジュリアン』と監督作品を発表したあと、突然映画界から身をひいてしまったハーモニー・コリン。その独特な世界観と斬新な映像で一躍人気監督となった彼が8年の歳月を経て、『ミスター・ロンリー』で映画界に復帰した。人の物まねをすることで自分のアイデンティティを確立し、小さなコミューンで肩を寄せ合って暮らす“インパーソネーター”を主人公にした本作について聞いた。

クラブLOOP×『ミスター・ロンリー』コラボ実現 プレリリース・パーティを開催! 画像
スクープ

クラブLOOP×『ミスター・ロンリー』コラボ実現 プレリリース・パーティを開催!

弱冠19歳で脚本を手がけた『KIDS/キッズ』、続く監督デビュー作『ガンモ』、『ジュリアン』で多くの熱狂的な支持を得ながら、忽然と映画界からその姿を消した鬼才、ハーモニー・コリン。それから8年の沈黙を破り、ついに彼の待望の最新作『ミスター・ロンリー』が2月2日(土)より公開される。これを記念し、クラブLOOPでは本作とのコラボレーションで、国内外から絶大な人気を得るイギリス出身のジャズ・ユニット「zero dB」をゲストに迎えて、スペシャル・イベント<MISTER LONELY Pre-release Party>が開催される。

page top