『16[jyu-roku]』作品情報

2007年5月26日 公開の映画作品

あらすじ

「吾輩は主婦である」や『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』などで売り出し中の若手女優、東亜優をフィーチャーし、彼女の上京からタナダユキ監督作『赤い文化住宅の初子』の主役に抜擢されその撮影に臨むまでのエピソードをモチーフに描き出した思春期ドラマ。女優を目指して単身上京してきた16歳の少女が、初めてづくしの東京生活で孤独や不安に揺れながらも少しずつ成長していく姿を描く。監督は『タイムレスメロディ』、『青い車』の奥原浩志。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

奥原浩志

キャスト

作品データ

  • 2007年5月26日より渋谷シネ・ラ・セットにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top