『チャプター27』作品情報

2007年12月15日 公開の映画作品

あらすじ

1980年12月8日夜、ジョン・レノンが銃撃されて殺された。5発の銃弾を撃ったのは、マーク・チャップマン。チャップマンはレノンを殺害したその日、本屋に立ち寄り、「ライ麦畑でつかまえて」を購入していた…。ジョン・レノンを殺害した男とは何者だったのだろうか? 事件から25年が経過した今、チャップマンの実像に迫る――。

スタッフ

監督

ジャレット・シェファー

キャスト

  • ジャレッド・レト
  • リンジー・ローハン
  • ジュダ・フリードランダー

作品データ

  • 2007年12月15日よりシネクイントほか全国にて公開
  • 原題CHAPTER 27
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2006 PA Fade In Films,Inc. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『チャプター27』関連記事

次の話題作は『マリと子犬の物語』?──ブログで話題の映画って?<12月11日号> 画像
スクープ

次の話題作は『マリと子犬の物語』?──ブログで話題の映画って?<12月11日号>

実話を基にした感動物語が首位!

「『イマジン』を越える歌はない」若者へ贈る『チャプター27』トークショー開催 画像
レポート

「『イマジン』を越える歌はない」若者へ贈る『チャプター27』トークショー開催

世界中から愛された偉大なるアーティスト、ジョン・レノンがこの世を去ってから27年。歴史に深く刻み込まれた、彼の殺害事件を初めて映画化した『チャプター27』が12月15日(土)より公開される。それに先駆け、ジョンの命日にあたる12月8日(土)、彼をリアルタイムで知らない20代の若者に向けてトークイベントが開催され、ゲストとして、タレント・放送プロデューサーのデーブ・スペクターと音楽、映画など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー、立川直樹が登壇した。

知的俳優ジャレッド・レトが激太り!? 『チャプター27』で世紀の犯罪者を怪演 画像
スクープ

知的俳優ジャレッド・レトが激太り!? 『チャプター27』で世紀の犯罪者を怪演

世界中を涙させたジョン・レノン殺害事件の真実に迫った衝撃作『チャプター27』。最も敬愛するアーティストを自らの手で殺めてしまった男、マーク・デイヴィッド・チャップマンの深層心理が、本人のインタビューを基に忠実に描かれる。本作で、このチャップマンを演じるのは、知的な演技派として知られ、最近ではバンド「30 Seconds To Mars」のボーカルとして音楽活動にも精力的な、ジャレッド・レト。名だたる俳優陣を前に圧倒的な存在感を示した『レクイエム・フォー・ドリーム』('00)以来の主演作とあって、執念の役作りで本作に挑んだ。チャップマンになりきるため、本人のインタビュー映像から、仕草や話し方まで徹底的に研究し、顔に特殊メイキャップを施して撮影に挑んだ。しかし何よりも30キロもの体重の増量という挑戦に、彼の役者魂を感じずにはいられない。

page top