『北極のナヌー』作品情報

2007年10月6日 公開の映画作品

あらすじ

地球温暖化の影響が及ぶ、北極に生まれた白熊のナヌー。やがて巣立ちの時を迎えるが、氷が溶けて狩場を失ったナヌーは、時速100キロのブリザードの中、エサを求めて母親とともに過酷な旅に出る。しかし、やがて悲しい別れが訪れ、ナヌーは生きる術を持たぬまま、広大な北極の大地にひとり取り残されることになる。それでも生き抜くため、勇気をふり絞って海へと飛び出していく――。『皇帝ペンギン』のナショナル・ジオグラフィック社が贈る、北極の大自然に生きるシロクマとセイウチ親子の生命のドラマ。稲垣吾郎が日本語版ナレーションを担当する。

スタッフ

監督

アダム・ラベッチ

監督

サラ・ロバートソン

キャスト

作品データ

  • 2007年10月6日よりシネマGAGA!ほか全国にて公開
  • 原題ARCTIC TALE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2007 COTN Productions,Inc.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top