『デイ・オブ・ザ・デッド』作品情報

2008年8月30日 公開の映画作品

あらすじ

陸軍に所属するサラと兵士たちは、正体不明のウイルスに侵された人々が病院に押しかけ、街が大混乱になっているのを目のあたりにする。体に異変をきたした人間たちがゾンビに変貌し、人々を襲い始めたのだった。サラ(ミーナ・スヴァーリ)たちは病院からの脱出に成功、車で軍の秘密地下壕にたどり着く。しかしその地下壕こそが、最高機密「オメガプロジェクト」という、ゾンビを生んだウイルスの研究施設だった…。『ドーン・オブ・ザ・デッド』、『ランド・オブ・ザ・デッド』に続く、待望のシリーズ最新作。

スタッフ

監督

スティーヴ・マイナー

キャスト

作品データ

  • 2008年8月30日よりシアターN渋谷、銀座シネパトスほか全国にて順次公開
  • 原題DAY OF THE DEAD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 DOD PRODUCTIONS INC.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top