『牡牛座 レーニンの肖像』作品情報

2008年2月2日 公開の映画作品

あらすじ

モスクアから南東35キロに位置するゴールキ村。狙撃され健康を害したときの権力者・レーニン(レオニード・モズゴヴォイ)は、ここで妻・クループスカヤ(マリーヤ・クズネツォーヴァ)と医師、そして不可解な雰囲気の秘書に囲まれて、療養生活を送っていた。しかし、ここには手紙も届かず、電話もかかってこない。完全に外界から遮断された環境に、レーニンは次第に苛立ち、痙攣の発作を起こすようになる。そんなある日、彼の元にモスクワから謎の客人が訪れる…。

cocoレビューを見る

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2008年2月2日よりユーロスペースにて公開
  • 原題Telets
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top