ドラマ/ コメディ/ ヒューマン 『ダージリン急行』作品情報

2008年3月8日 公開の映画作品

あらすじ

インドを駆け抜ける列車・ダージリン急行に、長男・フランシス(オーウェン・ウィルソン)の呼びかけで、次男・ピーター(エイドリアン・ブロディ)、三男・ジャック(ジェイソン・シュワルツマン)のホイットマン3兄弟が集まった。父の死をきっかけに1年の間絶交していた彼らは、それぞれに問題を抱えていた。会えば口論し、掴み合い、いがみ合う3人。しかしこの旅には目的があった。それは行方不明になった母親を探すこと。かくして、3兄弟の心を癒すインド横断の列車の旅が始まった――。『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』の新鋭ウェス・アンダーソン監督が、インドのスピリチュアルな景色に乗せて贈る、家族の愛と絆の物語。

スタッフ

監督/脚本

ウェス・アンダーソン

脚本

ロマン・コッポラ

キャスト

  • オーウェン・ウィルソンフランシス
  • エイドリアン・ブロディピーター
  • ジェイソン・シュワルツマンジャック
  • アンジェリカ・ヒューストンパトリシア
  • ビル・マーレイビジネスマン

作品データ

  • 2008年3月8日よりシャンテ シネほか全国にて公開
  • 原題The Darjeeling Limited
  • 製作年2007
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間91分
  • 映倫区分
  • 配給会社20世紀フォックス
  • クレジット© 2007 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 公式サイト 公式サイト (英語)

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『ダージリン急行』関連記事

『ダージリン急行』は林家一家そのもの! 小朝師匠はどの役? 泰葉、大胆発言連発 画像
レポート

『ダージリン急行』は林家一家そのもの! 小朝師匠はどの役? 泰葉、大胆発言連発

長男の呼びかけで仲の悪かった3兄弟が再会する。仲直りの舞台はインド。官能と混沌の国を横断する鉄道に揺られながら、それぞれが心に負った傷を癒やしていく姿を描いた『ダージリン急行』。3月8日(土)の公開を前に3月5日(水)、本作の試写会が開催され、映画に合わせて林家三平一家の次女・泰葉と次男で落語家の林家いっ平の姉弟によるトークショーが行われた。

ハイセンスなユーモアとおっとりのんびりテンポが気持ちいい『ダージリン急行』 画像
コラム

ハイセンスなユーモアとおっとりのんびりテンポが気持ちいい『ダージリン急行』

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ライフ・アクアティック』などで知られるウェス・アンダーソンの新作は、心が離れてしまっていた3兄弟が長男の呼びかけで集まり、列車に乗ってインドを旅するロード・ムービー。タイトルの“ダージリン急行”は、兄弟が乗る列車の名前だ。

『ダージリン急行』男3兄弟の関係から読み解く? イケメン俳優人気の秘密 画像
スクープ

『ダージリン急行』男3兄弟の関係から読み解く? イケメン俳優人気の秘密

兄弟構成と性格は、育った環境も含め想像以上に関係が深いもの。責任感の強い長男はちょっと強引だったり、母親に甘やかされて育った三男は夢見がちだったり…。兄弟構成が性格に影響するならば、当然それは人間関係においても無視の出来ない要素の一つ。そこで、シネマカフェでは、ウェス・アンダーソン監督最新作『ダージリン急行』の主人公、一癖あるホイットマン家の3兄弟を例に、長男・次男・三男のキャラクターを大分析。ともすれば、気になるカレのハートを射止めるコツが見えるかも!? 

気のおけない友人たちと癒しの時間を過ごす、休養中のオーウェン・ウィルソン 画像
ゴシップ

気のおけない友人たちと癒しの時間を過ごす、休養中のオーウェン・ウィルソン

8月26日に緊急入院して以来、盟友ベン・スティラーの『Tropic Thunder』(原題)への出演も辞退し休養中のオーウェン・ウィルソンは、ゆっくりと快復の道を歩んでいるようだ。

page top