『ヴィットリオ広場のオーケストラ』作品情報

2007年11月3日 公開の映画作品

あらすじ

60以上の民族が共に暮らす町、ローマ・ヴィットリオ広場。ここでピアノ・キーボードを弾きながら暮らすマリオは、いつかオーケストラを結成するという夢を持っていた。そしてもう一人、同じくここに住んでいるドキュメンタリー映画作家のアゴスティーノ・フェッレンテも、この地に残るイタリア最古の劇場・アポロ劇場を存続危機から救うことを夢見ていた。この2つの夢が“アポロ11協会”へと実を結び、やがてここの住人たちが劇場救済のために立ち上がるきっかけとなる。そして2002年、遂に劇場前の路上に集まった約20人のメンバーによるライブコンサートが幕を開ける――。同じ土地に暮らす、人種も民族も宗教も年齢も違う人々が一つの音楽を生み出すまでの5年間を追ったドキュメンタリー。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

アゴスティーノ・フェッレンテ

キャスト

作品データ

  • 2007年11月3日より渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開
  • 原題L'ORCHESTRA DI PIAZZA VITTORIO
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Lucky Red/Pirata M.C/Bianca Film
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top