『DRAGONBALL EVOLUTION』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

亡きおじいちゃんの遺志を受け継ぎ、世界中に散らばる7つの“ドラゴンボール”を集める旅に出た、孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)。その目的は、全て集めるとどんな願いも叶うというドラゴンボールを狙う、ピッコロ大魔王(ジェームズ・マースターズ)の世界征服の野望を阻止するためであった。旅の途中で、悟空はドラゴンレーダーを頼りにドラゴンボールを探すブルマ(エミー・ロッサム)と出会い、亀仙人(チョウ・ユンファ)の下で厳しい修行を積み、武術の腕に磨きをかける。やがて、武道家としても、人間としてもたくましく成長した悟空は、ブルマや亀仙人たちの助けを借りて、ピッコロ大魔王と人類の未来をかけた最後の闘いに挑む――。全世界で3億5,000万冊以上のセールスを記録し、世界中で一大ブームを巻き起こした、鳥山明原作の大人気漫画「ドラゴンボール」のハリウッド実写映画化。

スタッフ

監督

ジェームズ・ウォン

キャスト

作品データ

  • 2009年3月13日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開
  • 原題DRAGONBALL
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 Fox,Based on DRAGONBALL series by Akira.Toriyama. DRAGONBALL TM & © Bird Studio/Shueisha, Inc.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『DRAGONBALL EVOLUTION』関連記事

世界の映画館vol.35〜アジアの旅〜 チョウ・ユンファの吹き替えは誰がやる? 画像
コラム

世界の映画館vol.35〜アジアの旅〜 チョウ・ユンファの吹き替えは誰がやる?

南京の街に到着した頃、ちょうど映画館で『DRAGONBALL EVOLUTION』が公開中だった。欧米や南米を旅しているとドラゴンボール人気を肌で感じることがある。僕のような東洋人が少し髪の毛を立てていると「ゴクウ」と呼ばれ、かめはめ波のポーズをされることは一度や二度ではない。中国はドラゴンボールとドラえもんとどっちの人気が高いのだろう。ドラえもんのイラストが描かれたトレーナーを着た子供を横目に映画館へ向かった。

二大ヒーロー対決 『ヤッターマン』が『DRAGONBALL』を大きくリード! 画像
スクープ

二大ヒーロー対決 『ヤッターマン』が『DRAGONBALL』を大きくリード!

春休み映画の目玉、2大ヒーロー対決、『ヤッターマン』VS『DRAGONBALL EVOLUTION』の勝敗の軍配は前者に? 3月13日(金)から15日(日)にかけての週末興行成績が発表されたが、『DRAGONBALL EVOLUTION』は週末3日間で興収3億1,321万円と目標を下回るスタート。一方で、『DRAGONBALL』よりも1週早い7日(土)より公開中の『ヤッターマン』は、公開9日間で早くも興収10億円を突破し、2週連続で週末動員No.1を記録した。

ピッコロ大魔王と共に完全な悪を演じた田村英里子「ほんとはブルマを演じたかった」? 画像
インタビュー

ピッコロ大魔王と共に完全な悪を演じた田村英里子「ほんとはブルマを演じたかった」?

1984年から始まった「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)での連載にそれに続くアニメの放映と、国境を超えて世界40か国以上の男子女子に愛されてきた、日本屈指の傑作マンガ「ドラゴンボール」。これまで、誰も着手し得なかった完全実写化が遂に実現。ハリウッドで生まれ変わった『DRAGONBALL EVOLUTION』が日本に上陸した! 人気ドラマ「HEROES/ヒーローズ」への出演直後、本作でピッコロ大魔王に仕える殺し屋・マイを演じ、圧倒的な存在感を見せた田村英里子に、気になる撮影の裏話を直撃した。

『ドラゴンボール』世界最速上映! チョウ・ユンファ、次は坊主に亀の甲羅で出直し? 画像
レポート

『ドラゴンボール』世界最速上映! チョウ・ユンファ、次は坊主に亀の甲羅で出直し?

日本国内にとどまらず、世界40か国以上で不動の人気を誇る、鳥山明の代表的コミック「ドラゴンボール」初の実写化ということで、製作段階から多大なる注目を集めてきた『DRAGONBALL EVOLUTION』が、遂に生誕の地・日本に上陸! 3月13日(金)の公開に先駆けて、全世界初となる本作のワールド・プレミアが日本武道館にて行われ、ジェームズ・ウォン監督と、プロモーションのため来日した孫悟空役のジャスティン・チャットウィン、エミー・ロッサム、チョウ・ユンファ、ジェームズ・マースターズ、ジェイミー・チャン、ジューン・パーク、田村英里子、そして関めぐみの総勢8名のメインキャストが集結した。

あゆ、世界の歌姫に! 実写版『ドラゴンボール』全世界共通テーマソングに大抜擢 画像
スクープ

あゆ、世界の歌姫に! 実写版『ドラゴンボール』全世界共通テーマソングに大抜擢

全世界で3億5,000万部を売り上げている鳥山明の大人気漫画「ドラゴンボール」のハリウッド実写映画版の全世界共通テーマソングを、日本を代表する歌姫・浜崎あゆみが担当することが決定した。来年の公開を前に、作品のビジュアルやキャスト、予告編などの情報が少しずつ解禁されるたびに、大きな話題を呼んでいる本作。来年3月13日(金)の日本公開に向けて、邦題も『DRAGONBALL EVOLUTION』に正式に決まった。

page top