『ピアノチューナー・オブ・アースクエイク』作品情報

2008年10月18日 公開の映画作品

あらすじ

狂信的な科学者(ゴットフリード・ジョン)に魂を抜かれ、彼に誘拐された美しき歌姫・マルビナ(アミラ・カサール)。作曲家でもある博士は、彼女を調律し、破壊的なオペラ演奏会を企てる。奇妙な機械が奏でる音楽の流れるオペラハウスに、調律師として雇われたフェリスベルト(セザール・サラシュ)は、美しい歌声の持ち主を知り、彼女を救おうとするが…。

スタッフ

監督

ティモシー・クエイ

監督

スティーヴン・クエイ

キャスト

作品データ

  • 2008年10月18日よりシアター・イメージフォーラムにて公開
  • 原題The Piano Tuner of Earthquakes
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2005 KONINCK STUDIOS PTE LTD., LUMEN FILMS. MEDIOPOLIS FILM-UND FERNSEHPRODUKTION GMBH LEIPZIG. UK FILM COUNCIL. ARTE FRANCE CINEMA
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top