ドラマ/ サスペンス/ 社会派 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』作品情報

2009年9月19日 公開の映画作品

あらすじ

移民局I.C.E.に所属するベテラン捜査のマックス(ハリソン・フォード)。不法滞在者の取締りが任務だが、正義感が強く良心的なために、彼らの立場に対し、マックスは同情的だ。そんなある日、同僚の捜査官の妹が殺される。遺品の中に偽造グリーンカードを見つけたマックスは、独自に調査を始めるのだが…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ウェイン・クレイマー

キャスト

  • ハリソン・フォードマックス・ブローガン
  • アシュレイ・ジャッドデニス・フランケル
  • ジム・スタージェスギャヴィン・コセフ
  • レイ・リオッタコール・フランケル
  • クリフ・カーティスハミード・バラエリ

作品データ

  • 2009年9月19日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
  • 原題CROSSING OVER
  • 製作年2009
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間113分
  • 映倫区分PG12
  • 配給会社ショウゲート
  • クレジット© 2008 The Weinstein Company, LLC All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』関連記事

ジム・スタージェス『正義のゆくえ』独占動画インタビュー 甘い歌声と現実の間で 画像
インタビュー

ジム・スタージェス『正義のゆくえ』独占動画インタビュー 甘い歌声と現実の間で

鳩山新政権の発足により様々な国論が巻き起こるいま、「真の正義とは何か?」を問いかける、社会派ヒューマンドラマ『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』が明日19日(土)に公開となる。アメリカ・ロサンゼルスを舞台に、移民問題と国境をめぐる犯罪を様々なケースを通して描く本作。その中で、ミュージシャンになる夢を追ってこの街にやってきた若者を演じるのが、『アクロス・ザ・ユニバース』、『ラスベガスをぶっつぶせ』などで脚光を浴び、期待の若手として熱い注目を集める、ジム・スタージェス。公開に先駆け、ジムの独占インタビューが到着した!

ハリソン・フォード『正義のゆくえ』インタビュー 67歳の挑戦者が開いた新たな道 画像
インタビュー

ハリソン・フォード『正義のゆくえ』インタビュー 67歳の挑戦者が開いた新たな道

『アメリカン・グラフィティ』に『スター・ウォーズ』シリーズ、そして昨年復活を遂げた『インディ・ジョーンズ』シリーズと、数え切れないほどのヒット映画に出演してきたハリソン・フォード。そんな彼にとって、デビュー以来、初めてメジャースタジオ以外の出演作となったのが、まもなく公開を迎える『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』である。彼が演じたのは、国境近くの街で働く移民局I.C.Eのベテラン捜査官。これまで演じてきたものとは違った今回の役柄、そして作品についてハリソンが口を開いた。

日本の“正義”は己のみ? 鳩山邦夫議員、夏の一戦に向け“白ハト”宣言 画像
レポート

日本の“正義”は己のみ? 鳩山邦夫議員、夏の一戦に向け“白ハト”宣言

人種のるつぼ・アメリカにおける移民問題をテーマに、ハリソン・フォード演じる主人公の移民捜査官が、不法移民や不法就労者を摘発するという職務と、弱者である彼らへの人情の間で揺れる姿を描いた社会派ムービー『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』。本作の公開に先駆けて、衆議院解散翌日の7月22日(水)、渦中の鳩山邦夫前総務相を迎えての試写会が行われ、日本の政治における“正義”について熱く語られた。

ハリウッドで最も稼いだ男優、今年の1位はハリソン・フォード 画像
ゴシップ

ハリウッドで最も稼いだ男優、今年の1位はハリソン・フォード

アメリカの経済誌「フォーブス」が昨年6月から今年6月までの1年間、ハリウッドで最も稼いだ男優リストを発表、ハリソン・フォードがトップに輝いた。

ハリソンがアメリカの“正義”に一石投じる! 『正義のゆくえ』最新映像が到着 画像
スクープ

ハリソンがアメリカの“正義”に一石投じる! 『正義のゆくえ』最新映像が到着

ハリウッド・エンターテイメントの代名詞とも言うべき『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』シリーズなど、数々のヒット大作に出演し不動の地位を築いてきた、名優ハリソン・フォード。いわゆるハリウッドの王道を辿ってきた彼が、一転、初めてメジャースタジオを飛び出し、低予算の中で挑んだ社会派ムービー『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』が今秋、日本で公開となる。これに先駆けて、どこよりも早くシネマカフェに本作の予告編動画が到着した!

「将来、何が起きるか楽しみにしていきたい」MITの天才を演じたジム・スタージェス 画像
インタビュー

「将来、何が起きるか楽しみにしていきたい」MITの天才を演じたジム・スタージェス

米・ボストンのマサチューセッツ工科大学(MIT)の学生数名が、カード・カウンティングという技を使ってラスベガスで大金を稼ぎ出したという実話を基にした小説「ラス・ヴェガスをブッつぶせ!」(アスペクト刊)。この小説に惚れ込んだケヴィン・スペイシーが映画化権を取得し、プロデュースも兼ねたのが『ラスベガスをぶっつぶせ』だ。本作で、主人公のベン・キャンベルを演じたジム・スタージェスに話を聞いた。

page top