『ボーフォート ―レバノンからの撤退―』作品情報

2008年2月16日 公開の映画作品

あらすじ

小高い山の頂上にそびえ立つイスラエル軍前哨基地、ボーフォート。2000年、レバノンでのイスラエル支配の象徴であったボーフォートに、22歳の若き指揮官・リラズ(オシュリ・コーエン)が最前線での任務を任された。恐怖に包まれながらも若さゆえの無邪気さを持つ少年兵たち。しかし、爆弾除去の作戦失敗や見えない敵からの爆撃で次々と仲間が死に、少年兵たちは精神的に病み、リラズもまた恐怖と共に苦悩していた…。レバノンからの撤退が近付く中、彼らに与えられた最後の任務とは――!? 第80回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。2007年第57回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品。

スタッフ

監督

ヨセフ・シダー

キャスト

作品データ

  • 2008年2月16日よりシネマート六本木にて公開
  • 原題BEAUFORT
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 licensed by Bavaria Media GmbH / all rights reserved. © 2007 ALL RIGHTS RESERVED TO HA'BUFOR LIMITED PARTNERSHIP
ジャンル
感情タグ
page top