『髪がかり』作品情報

2008年5月31日 公開の映画作品

あらすじ

とある学園の総務課に勤めるOL・沙紀(野波麻帆)は、気が弱い性格から、面倒な仕事を押し付けられ、後輩からはお局と疎まれたり、職場では肩身の狭い思いをしていた…。そんな毎日に嫌気がさした沙紀は、気分転換に愛想の良い女理容師(夏木マリ)がいる、近所の散髪屋に髪を切りに行くことに<沙紀編>。就活中の大学生・俊介(加藤和樹)は、なかなか就職先が決まらず悪戦苦闘していた。そんなある日、俊介の頭の上にカラスの糞が落ちてきた…。そして、目の前にあった散髪屋に入ることに<俊介編>。美術館の受付譲・かえで(宮地真緒)は、運悪く帰宅したマンションで泥棒に遭遇してしまう…。その恐怖が忘れられないかえでは友人のうちに一時避難するも、自宅に荷物を取りに帰る。そして突然の雨に見舞われ、笑顔が素敵な女性理容師の言葉によって、散髪屋で雨宿りすることに<かえで編>。

スタッフ

監督

河崎実

キャスト

  • 夏木マリ
  • 野波麻帆
  • 加藤和樹
  • 宮地真緒

作品データ

  • 2008年5月31日より渋谷Q-AXシネマにてレイトショー公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 ポニーキャニオン
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top