『フィッシュストーリー』作品情報

2009年3月21日 公開の映画作品

あらすじ

1975年、セックス・ピストルズがデビューする1年前。最後のレコーディングで「FISH STORY」を放った、早すぎたパンクバンド“逆鱗”。1982年、いつか世界を救うと予言された気弱な大学生。2009年、シージャックに巻き込まれた、女子高生と正義の味方になりたかったフェリーのコック。そして2012年…。全く接点のない彼らが、「FISH STORY」を通してつながり、地球滅亡の危機を救う! ベストセラー作家・伊坂幸太郎の原作を『アヒルと鴨のコインロッカー』以来2度目のタッグとなる中村義洋監督が映画化。

スタッフ

監督

中村義洋

キャスト

  • 伊藤淳史
  • 高良健吾
  • 多部未華子
  • 濱田岳
  • 森山来來
  • 大森南朋

作品データ

  • 2009年3月20日より渋谷シネクイント、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009「フィッシュストーリー」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『フィッシュストーリー』関連記事

伊藤淳史「奇跡が起こるきっかけとなる映画に」 笑顔で主演作の公開を迎える 画像
レポート

伊藤淳史「奇跡が起こるきっかけとなる映画に」 笑顔で主演作の公開を迎える

熱烈なファンの多い作家の伊坂幸太郎と中村義洋監督が『アヒルと鴨のコインロッカー』以来となるコンビで、音楽が時代を超えて巻き起こす奇跡の物語を描いた『フィッシュストーリー』。本作が3月20日(金・祝)に公開初日を迎え、中村監督を始め、主演の伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、大森南朋による舞台挨拶が行われた。

伊藤淳史、高良健吾が絶叫! パンクバンド“逆鱗”が映画を飛び出しデビュー 画像
レポート

伊藤淳史、高良健吾が絶叫! パンクバンド“逆鱗”が映画を飛び出しデビュー

セックス・ピストルズのデビュー1年前の1975年、極東の島国で売れないパンクバンドが放った1曲がはるか時空を超えて2012年に地球を滅亡から救う——? 当代一の人気作家で次々と著作の映画化が決まっている伊坂幸太郎の同名小説を映画化した『フィッシュストーリー』。劇中に登場するパンクバンド“逆鱗(ゲキリン)”がこのたびスクリーンを飛び出して、実際にデビューを果たし、2月25日(水)にアルバム「FISH STORY」がリリースされる。正式デビューを前に逆鱗のメンバーの4人、伊藤淳史、高良健吾、渋川清彦、大川内利充と彼らの楽曲をプロデュースする斉藤和義が報道陣の取材に応じ、バンド活動、そして映画について語ってくれた。

伊藤淳史、多部未華子にラブコール! パンクロック響く『フィッシュストーリー』完成 画像
レポート

伊藤淳史、多部未華子にラブコール! パンクロック響く『フィッシュストーリー』完成

ロングランヒットを記録した『アヒルと鴨のコインロッカー』の伊坂幸太郎と中村義洋監督が再タッグ! とあるパンクロックバンドが生んだ一曲を軸に、時代を超えて人々が地球滅亡の危機を救うさまを描いた『フィッシュストーリー』が来年3月に公開される。これに先立ち、11月18日(火)、本作の完成披露試写会が行われ、中村監督はじめ伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、大森南朋が舞台挨拶に登壇した。

『アヒルと鴨』の伊坂幸太郎&中村義洋再タッグ作で伊藤淳史、パンクロッカーに! 画像
レポート

『アヒルと鴨』の伊坂幸太郎&中村義洋再タッグ作で伊藤淳史、パンクロッカーに!

「死神の精度」、「重力ピエロ」に続き、ベストセラー作家・伊坂幸太郎の中編小説「フィッシュストーリー」(新潮社刊)の映画化が決定! しかもメガホンを取るのは、同じく伊坂作品を原作にロングランヒットを記録した『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋。伊坂氏との待望の再タッグが実現した『フィッシュストーリー』の撮影現場が、6月8日(日)にマスコミに向けて公開され、その後、主演の伊藤淳史、高良健吾、渋川清彦、大川内利充と中村監督による会見が行われた。

page top