『パティシエの恋』作品情報

2008年10月18日 公開の映画作品

あらすじ

イタリアン・レストランのオーナー、ジル(カリーナ・ラム)は、医者でプレイボーイのチーオン(フー・ビン)と交際2年目を迎えていた。そして、ジルはほかにもライバルが多いチーオンの一番大切な存在になれることを夢見ていた。ある日、店の看板シェフ、ジェイソンが辞める自分の替わりにと後輩シェフのジャック(イーキン・チェン)を連れて来る。路上で恋人に冷たくするジャックを偶然見かけたジルは、そんな彼の態度に腹を立て、レストランのメニューやテーブルの配置など、何かにつけ彼の提案に突っかかっていた。だがジャックもまた、1年半付き合っていた彼女に7年来の恋人がいて、どちらも選ぼうとしない彼女の態度に悩んでいたのだった。ジルの架空のペット犬・フラフィが交通事故に遭い、その犬を心配するジャックの様子を見て打ち解けたジルは、お互いに悩みを相談し合うようになる…。10月18日(土)から12月19日(金)まで開催される「中国映画の全貌2008」にて上映。

スタッフ

監督

モーリス・リー

監督

アンドリュー・ロー

キャスト

  • イーキン・チェン
  • カリーナ・ラム
  • フー・ビン
  • エリック・ツァン

作品データ

  • 2008年10月18日より新宿K's cinemaにて公開
  • 原題IT HAD TO BE YOU / 後備甜心
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© MEI AH FILM PRODUCTION CO,LTD. SMI CORPORATION LIMITED.
ジャンル
感情タグ
page top