『懺悔』作品情報

2008年12月20日 公開の映画作品

あらすじ

架空の地方都市で長く市長として権力を振るっていた男・ヴァルラムの死から物語が始まる。その死亡記事を見つめる女性・ケテヴァン。両親をヴァルラムに粛清され、人生を狂わされた彼女の回想を通して、彼女の家族や市民がたどった苦難の道のりが、力強く幻想的に描かれる――。ソビエト連邦解体につながるペレストロイカの象徴となった伝説的映画が、20年の時を経て日本にて公開。

スタッフ

監督

テンギズ・アブラゼ

キャスト

作品データ

  • 2008年12月20日より岩波ホールほか全国にて順次公開
  • 原題Monanieba / REPENTANCE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Georgia-Film,1984
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top