『女バス』作品情報

2008年12月20日 公開の映画作品

あらすじ

ワシントン州のルーズベルト高校の軟弱な女子バスケットボール部「ラフライダーズ」。そんな彼女たちが州のチャンピオンに輝くまでの7年間を追った青春ドキュメンタリー。本職は大学教授ながら、趣味が高じてコーチに志願したビル・レスラーと個性豊かな生徒たちの汗と涙と笑いのドラマを映し出す。ナレーションを、アカデミー賞受賞作『クラッシュ』('04)へ出演する俳優、クリス・“リュダクリス”・ブリッジスが務めている。トロント国際映画祭正式出品作品、アメリカ脚本家協会最優秀ドキュメンタリー賞受賞作品。

スタッフ

監督

ウォード・セリル

キャスト

作品データ

  • 2008年12月20日より渋谷シアターTSUTAYAにてモーニング&レイトショー公開
  • 原題THE HEART OF THE GAME
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 Woody Creek Productions
ジャンル
感情タグ
page top