『遭難フリーター』作品情報

2009年3月28日 公開の映画作品

あらすじ

岩淵弘樹、23歳。平日は、製造派遣大手の日研総業からキャノンの工場に派遣され、時給1,250円での単純労働を、週末は憧れの東京でフルキャストの日雇いの派遣と、不安定な労働環境から抜け出せないでいた。そんな彼は、フリーターの権利を求めるデモに酸化し、NHKの「クローズアップ現代」の取材を受ける。だが、画面に映し出されたのは、“不幸で貧しい若者”でしかなかった…。岩淵本人が日記のように回し続けるビデオカメラを通じて、現代日本の社会・経済構造が生み出した現実やマスメディアが図式化する問題、そして生きづらい青春を不器用に走る、一人の若者の姿を映し出した、リアル青春ドキュメンタリー。香港国際映画祭、レインダンス(ロンドン)映画祭招待作品。

スタッフ

監督

岩淵弘樹

キャスト

  • 岩淵弘樹

作品データ

  • 2009年3月28日よりユーロスペースほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007.W-TV OFFICE
ジャンル
感情タグ
page top