『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』作品情報

2009年8月29日 公開の映画作品

あらすじ

“ともだち歴3年”(2019年)。世界は「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配されていた。殺人ウィルスが蔓延した東京は聳え立つ壁により分断され、都民の行動は完全に制限されていた。“ともだち”の追手から逃れ、身を潜めているかつての仲間たち。荒れ果てた新宿でオッチョは反政府組織として武装蜂起する氷の女王・カンナの存在を知る。そんな中、“血の大みそか”以降、行方が分からなくなっていた“あの男”も遂に…! それぞれの想いとは別に着々と近づく新たな絶望。“しんよげんの書”には何が描かれているのか? “ともだち”の計画とは? 全ての真実が今、明らかになる!? 『20世紀少年』シリーズ第3弾。

スタッフ

監督

堤幸彦

キャスト

作品データ

  • 2009年8月29日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 1999,2006 浦沢直樹 スタジオナッツ/小学館 © 2009 映画「20世紀少年」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』関連記事

唐沢寿明のヘンテコ挨拶もこれが見納め? 『20世紀少年』ラスト10分も解禁に! 画像
レポート

唐沢寿明のヘンテコ挨拶もこれが見納め? 『20世紀少年』ラスト10分も解禁に!

浦沢直樹の傑作コミックを原作に、総製作費60億円を注ぎ込んで製作された3部作映画『20世紀少年』。昨年8月に公開され興収約40億円を記録した第1章、続く第2章の大ヒットを経て、遂に完結編『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』が8月29日(土)に公開初日を迎えた。公開まで一切伏せられていたラスト10分の謎も解禁され、興奮渦巻く初回上映後、堤幸彦監督をはじめ、主演の唐沢寿明に豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、石塚英彦(ホンジャマカ)、山寺宏一、佐野史郎の総勢9名が舞台挨拶に登壇した。

謎に包まれたラスト10分、あなたはどう判断する? 遂に完結!『20世紀少年』 画像
コラム

謎に包まれたラスト10分、あなたはどう判断する? 遂に完結!『20世紀少年』

浦沢直樹の同名コミックを映画化し、第1章、第2章共に大ヒットを記録したシリーズ3部作の最終章。世界の滅亡に向かって暗躍する“ともだち”と、彼の暴走を止めようとする者たちの戦いがついに完結する。

溝端淳平がよさこいを踊る! 本場・高知を舞台にした青春ムービー製作決定 画像
スクープ

溝端淳平がよさこいを踊る! 本場・高知を舞台にした青春ムービー製作決定

日本最大級の夏の祭典、よさこい祭りの発祥地、高知県を舞台に、新たな感動作が誕生——。いま人気沸騰中の若手俳優、溝端淳平を主演に迎え、よさこい祭りに情熱を傾ける若者たちが夢に向かって突き進んでいく姿を描いた青春ムービー『君が踊る、夏』が製作されることが決定した。

トヨエツ、現役引退で解放感? 『20世紀少年』ラストに向けてカウントダウン! 画像
レポート

トヨエツ、現役引退で解放感? 『20世紀少年』ラストに向けてカウントダウン!

累計発行部数2,800万部、世界13か国で翻訳出版される浦沢直樹の大ベストセラー・コミックを3部構成で映画化した『20世紀少年』。1年に及ぶ撮影期間を経て、昨年の8月に第1章、今年1月に第2章と公開されてきた本作が、遂に完結! 『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』が8月29日(土)より公開される。これに先立ち、7月28日(火)、本作の完成披露イベントが開催され、主演の唐沢寿明に豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、石塚英彦(ホンジャマカ)、宮迫博之(雨上がり決死隊)、山寺宏一、佐野史郎に原作者の浦沢直樹、企画・脚本の長崎尚志の総勢11名が登場した。

平愛梨号泣に温かい拍手の一方で、ユースケセクハラ満載トークに会場ドン引き? 画像
レポート

平愛梨号泣に温かい拍手の一方で、ユースケセクハラ満載トークに会場ドン引き?

「YAWARA」、「MONSTER」といったヒット作を世に送り出してきた浦沢直樹の大人気漫画を豪華キャスト陣を結集して映画化した『20世紀少年』。昨年公開された第1章に続く『20世紀少年<第2章> 最後の希望』が1月31日(土)に公開を迎えた。初回上映後には舞台挨拶が行われ、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨、ユースケ・サンタマリア、小池栄子、木南晴夏、そして堤幸彦監督が登壇した。

page top