『サスペリア・テルザ 最後の魔女』作品情報

2009年4月25日 公開の映画作品

あらすじ

古都・ローマで、1000年の時を経て復活した3人目の魔女“テルザ”の呪いが、かつてない災厄となって街を血に染める…。その恐怖の波紋は、ある一人の女性の運命を狂わせ、やがて、現代と冥界を巻き込んだ壮大な戦いのドラマへと展開してゆく――。恐怖映画の名作『サスペリア』('77)やカルト的人気を得る『インフェルノ』('80)の“魔女”シリーズを手がけたイタリアン・ホラーの巨匠、ダリオ・アルジェントが30年の時を経てメガホンを取った完結作。

スタッフ

監督

ダリオ・アルジェント

キャスト

  • アーシア・アルジェント
  • ウド・キア
  • ダリア・ニコロディ

作品データ

  • 2009年4月25日よりシアターN渋谷ほか全国にて順次公開
  • 原題LA TERZA MADRE / MOTHER OF TEARS
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© MEDUSA FILM S.p.A. 2007
ジャンル
感情タグ
page top