『奥秀太郎 クラシックス [特集上映]』作品情報

2009年6月6日 公開の映画作品

あらすじ

2008年12月に新国立劇場小劇場にて上演され、絶賛され話題となった舞台「黒猫」がゲキシネとなってスクリーンに初登場。エドガー・アラン・ポーの傑作短編小説を大胆にアレンジしたストーリーと、独創的な映像演出が融合して織り成されるダーク・ファンタジー。この映像・演出・脚本を務めたのが、日本映画界の異端児にして天才と称される奥秀太郎。新作『USB』の公開を記念して、『黒猫』を始め『壊音 KAI-ON』、『日雇い刑事』、『日本の裸族』、『赤線』、『カインの末裔』、『ドモ又の死』の監督作6本が一挙上映される。

スタッフ

監督

奥秀太郎

キャスト

  • 藤谷文子
  • 戸田昌宏
  • 手塚とおる
  • 町田マリー
  • 岸建太朗
  • 内田春菊

作品データ

  • 2009年6月6日よりライズXにて4週間限定上映
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top