『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』作品情報

2009年7月4日 公開の映画作品

あらすじ

双子の星の妖精、流れ星を降らすことが大好きでおてんばなキララと心優しく星を見守るキラリは、ある日、ケンカをしたはずみで地上に落下してしまった。キララは湖のほとりに落ちたところをアンパンマンに助けられる。その頃、ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボットのだだんだんに心を与えて強くする実験をしていたが、そこへジャイアントだだんだんを操る謎の黒い星の子・ギラリが現れる。一方、キララとキラリがいなくなった星空では、世界の全てを滅ぼす力を持つデビルスターが強大化し、まわりの星を攻撃しはじめていた――。新しい仲間、かわいい双子の妖精・キララとキラリが大活躍する『それいけ!アンパンマン』シリーズ21作目。だだんだん、さらに世界の全てを滅ぼそうとするデビルスターから夜空の星を守るため、アンパンマンと力を合わせて戦う!

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

川越淳

キャスト

  • 戸田恵子
  • 中尾隆聖
  • スザンヌ
  • マーガリン
  • キャサリン
  • 藤井恒久

作品データ

  • 2009年7月4日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV © やなせたかし/アンパンマン製作委員会2009
ジャンル
感情タグ
page top