『ミレニアム2 火と戯れる女』作品情報

2010年9月11日 公開の映画作品

あらすじ

背中にドラゴンのタトゥーを入れた女性調査員・リスベット(ノオミ・ラパス)にたたきのめされた彼女の後見人・ビュルマンは、復讐を誓っていた。彼はリスベッドの過去を徹底的に荒い、彼女を心底憎む人物を探し出す。彼はその人物に連絡を取り、リスベッドを拉致する計画を企てる。一方、雑誌「ミレニアム」の発行責任者・ミカエルらは、ジャーナリストのダグとミアが勧める人身売買と強制売春の調査をもとにした特集号を発行するために内密に準備を進めていた――。

スタッフ

監督

ダニエル・アルフレッドソン

キャスト

  • ノオミ・ラパス
  • ミカエル・ニクヴィスト

作品データ

  • 2010年9月11日よりシネマライズほかにて公開
  • 原題Millenium 2: The Girl Who Played with Fire
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Yellow Bird Millennium Rights AB, Nordisk Film, Sveriges Television AB, Film I Väst 2009
ジャンル
感情タグ
page top