『仁寺洞(インサドン)スキャンダル 〜神の手を持つ男〜』作品情報

2010年6月26日 公開の映画作品

あらすじ

ある日、仁寺洞(インサドン)の骨董街を牛耳るギャラリーのオーナー、ペ・テジン(オム・ジョンファ)は、朝鮮王朝期を代表する水墨画家・安堅の幻の名画「碧眼図」を手に入れる。この水墨画の修復のために雇われたのが、神の手を持つと呼ばれる修復士、イ・ガンジュン(キム・レウォン)。国家的な規模となる安堅の幻の名画の修復プロジェクトは、表舞台から消え去っていたイ・ガンジュンの登場により、さらなる注目を浴びていく。しかし、このプロジェクトの裏では、様々な人物の思惑がうごめいていた――。

スタッフ

監督

パク・ヒゴン

キャスト

作品データ

  • 2010年6月26日より東京・シネマート六本木、大阪・シネマート心斎橋、ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009 SSAMZIE & IVISION AND SK TELCOM ALL RIGHTS RESERVED
ジャンル
感情タグ
page top