『神様のカルテ』作品情報

2011年8月27日 公開の映画作品

あらすじ

美しい自然に囲まれた信州の地方都市・松本。内科医の栗原一止(櫻井翔)は、医師が不足しながらも多くの患者を抱える“24時間、365日対応”の本庄病院に勤めている。多忙な毎日ではあるものの、先輩外科医、看護師、上司らエネルギッシュな同僚たちと共に日々の診療をこなしている。どこか浮世離れした独特の雰囲気を持つアパート御嶽荘に帰れば、大家で絵の描けない画家や博学な大学生といった不思議な住人たち、そして最愛の妻・榛名(宮崎あおい)と語らうことで毎日を凌いでいた。そんな折、彼はひとりの患者と出会い人生の岐路に立つことになる――。2010年本屋大賞2位のベストセラー同名小説を映画化。

スタッフ

監督

深川栄洋

キャスト

作品データ

  • 2011年8月27日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 映画「神様のカルテ」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『神様のカルテ』関連記事

櫻井翔、宮崎あおい、映画公開に喜びと寂しさ 画像
レポート

櫻井翔、宮崎あおい、映画公開に喜びと寂しさ

映画『神様のカルテ』が8月27日(土)に公開を迎え、主演の櫻井翔、宮崎あおい、原田泰造、岡田義徳、加賀まりこ、深川栄洋監督が初回上映後の舞台挨拶に出席し、公開を迎えての心境を明かした。

レトロ調からポップカラーまで! 日本女優陣を彩るサマーワンピースに注目 画像
レポート

レトロ調からポップカラーまで! 日本女優陣を彩るサマーワンピースに注目

7月になり、出演作の完成披露試写会やイベントに登場する女優たちの装いも、すっかり夏らしくなってきた。晴れやかなお披露目の場に華を添える彼女たちのファッションで目を引くのは、ミニの“ワンピース”。強い日差しの下でも映えるカラフルな色が好まれている。

宮崎あおい、櫻井翔と築いた夫婦関係に「素敵な夫婦だと思います」と笑顔! 画像
レポート

宮崎あおい、櫻井翔と築いた夫婦関係に「素敵な夫婦だと思います」と笑顔!

映画『神様のカルテ』の完成披露試写会が7月25日(月)、夕方の記者会見の続いて都内劇場で開催され、主演の櫻井翔に宮崎あおい、要潤、吉瀬美智子、池脇千鶴、朝倉あき、岡田義徳、加賀まりこ、柄本明、深川栄洋監督が上映前の舞台挨拶に登壇した。

櫻井翔、劇中ではボサボサ頭も「今日はキメてきました!」 リムジンで会見に登場 画像
レポート

櫻井翔、劇中ではボサボサ頭も「今日はキメてきました!」 リムジンで会見に登場

映画『神様のカルテ』の完成披露会見が7月25日(月)、東京・六本木ヒルズ内アリーナで、観客を招待して開催され、主演の櫻井翔をはじめ、宮崎あおい、要潤、吉瀬美智子、池脇千鶴、朝倉あき、岡田義徳、原田泰造、加賀まりこ、柄本明、深川栄洋監督が出席した。

新宿コマ劇場の跡地に地上130メートルのシネコン&ホテル建設 画像
レポート

新宿コマ劇場の跡地に地上130メートルのシネコン&ホテル建設

2008年末に閉館した東京・新宿歌舞伎町の新宿コマ劇場および東宝会館の跡地に、「新宿東宝ビル ワシントンホテル(仮称)」としてシネマコンプレックスとホテルの複合施設が建設されることが決定。7月11日(月)、都内で東宝株式会社の専務取締役・中川敬氏とワシントンホテルを運営する藤田観光株式会社の常務取締役企画本部長・八丁地園子氏が出席しての記者会見が行われた。

page top