『クロッシング (2008)』作品情報

2010年10月30日 公開の映画作品

あらすじ

ニューヨーク、ブルックリンの犯罪多発地区。退職目前のベテラン警官エディ(リチャード・ギア)、信仰深く家族想いの麻薬捜査官サル(イーサン・ホーク)に、出世と引き換えに危険な潜入捜査官の任に就くタンゴ(ドン・チードル)。決して交わるはずのなかった3人の刑事たち。ある日起きた警官による強盗殺人事件をきっかけにそれぞれの“正義”が思わぬ形で交錯する――。3つの不揃いな正義がぶつかった先には、衝撃の結末が待っていた。

スタッフ

監督

アントワン・フークア

キャスト

作品データ

  • 2010年10月30日よりTOHOシネマズシャンテ、新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題BROOKLYN’S FINEST
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 BROOKLYN’S FINEST PRODUCTIONS, INC.
ジャンル
感情タグ

『クロッシング (2008)』関連記事

リチャード・ギア インタビュー “魂を肩に乗せて歩く男”の静かなる演技 画像
インタビュー

リチャード・ギア インタビュー “魂を肩に乗せて歩く男”の静かなる演技

『プリティ・ウーマン』から気づけば20年。リチャード・ギアも昨年、還暦を迎えた。だがその人気は衰えるどころか、年齢を重ねるごとにますますダンディな魅力を増し、近年も次々と話題作に出演している。自ら製作に名を連ね、昨年、公開前には来日も果たした『HACHI 約束の犬』に、つい先ごろ公開され、退職間際のベテラン刑事役で円熟の演技を見せた『クロッシング』。そしてこのたび、実在の女性飛行士アメリア・イヤハートのドラマを描いた『アメリア 永遠の翼』が公開される。本作では彼女の夢を支えるプロモーターであり、愛を捧げる夫のジョージ・パットナムを演じている。どのような思いでリチャードは本作に臨んだのか? インタビューをお届け!

イーサン・ホークがニューヨークでホームレス支援のチャリティ・ガラに出席 画像
ゴシップ

イーサン・ホークがニューヨークでホームレス支援のチャリティ・ガラに出席

リチャード・ギア、ドン・チードルと共演の『クロッシング』が日本公開中のイーサン・ホークが先月28日、ニューヨークでホームレスや元受刑者の就労を支援する団体「Doe Fund」のチャリティ・ガラに出席した。

リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードルが警官役で共演! 画像
スクープ

リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードルが警官役で共演!

デンゼル・ワシントンにアカデミー賞をもたらした『トレーニング デイ』のアントワン・フークア監督が、リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードルら実力派キャストを迎えて贈る『BROOKLYN'S FINEST(ブルックリンズ・ファイネスト)』(原題)がこの秋公開されることが決定した。

page top