『バスキアのすべて』作品情報

2010年12月18日 公開の映画作品

あらすじ

1970年代、犯罪が多発するニューヨーク。地下鉄や建物へのスプレーペインティングからキャリアをスタートさせたジャン=ミシェル・バスキア。やがてキース・へリングやアンディ・ウォーホルらに認められ、瞬く間にスターの座にのぼりつめた彼は、人気と栄誉を確実なものにする。しかし同時にドラッグの量が増え、奇行や妄想癖が目立つようになる…今年生誕50周年を迎えるバスキア。本作は80年代のアートシーンと共に、バスキアの素顔と真実に迫るドキュメンタリー。

スタッフ

監督

タムラ・デイヴィス

キャスト

作品データ

  • 2010年12月18日よりシネマライズにて生誕50周年記念公開
  • 原題JEAN-MICHEL BASQUIAT: THE RADIANT CHILD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジットALL Jean-Michel Basquiat works © Estate of Jean-Michel Ba squiat. Used by Permision. Licensed by Artestar, New York
ジャンル
感情タグ
page top