『天国からのエール』作品情報

2011年10月1日 公開の映画作品

あらすじ

沖縄で小さな弁当屋を営む大城陽(阿部寛)は、彼の店に弁当を買いに来る高校生たちが、バンドの練習をする場所がないことを知り、店のガレージをスタジオにすることに。陽は「挨拶をすること。赤点を取らないこと。人の痛みが分かる人間になること」この3つを条件に無償で場所を提供する。そんな彼を高校生たちは慕うのだが、ある日、陽が病で倒れ…。沖縄を舞台に感動の実話を映画化。

スタッフ

監督

熊沢誓人

キャスト

  • 阿部寛
  • ミムラ
  • 桜庭ななみ
  • 矢野聖人
  • 森崎ウィン
  • 野村周平

作品データ

  • 2011年10月1日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011『天国からのエール』製作委員会
ジャンル
感情タグ

『天国からのエール』関連記事

阿部寛、若手キャストの成長に「大人になったな」と笑顔 画像
レポート

阿部寛、若手キャストの成長に「大人になったな」と笑顔

映画『天国からのエール』が10月1日(土)に公開を迎え、主演の阿部寛を始めミムラ、桜庭ななみ、矢野聖人、森崎ウィン、野村周平と熊澤誓人監督が舞台挨拶に登壇した。主人公のモデルとなった故・仲宗根陽さんの妻・美幸さんもゲストとして登場しキャストやスタッフへの感謝の思いを綴った手紙を朗読。劇場は深い感動に包まれた。

阿部寛×ミムラインタビュー 目指したのは「対等にケンカできる」夫婦 画像
インタビュー

阿部寛×ミムラインタビュー 目指したのは「対等にケンカできる」夫婦

阿部寛とミムラ、2人の年齢差は19。だがスクリーンの中で2人は、全く年齢による遠慮や気兼ねを感じさせない太陽のように明るく、やさしく、そしてエネルギーにあふれた夫婦の姿を見事に演じている。沖縄で若者たちのために、私財を投じて無料の音楽スタジオを設立し、2009年にがんで亡くなった仲宗根陽さん。子供たちに正面から向き合い、全力でぶつかっていった彼の姿を描いた本作で、2人はどのような思いで夫婦を演じたのか? 役柄に込めた思いを語ってもらった。

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨! 画像
レポート

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨!

少しずつ秋の気配が深まってきましたが、この9月、10月から異動や転職で新天地での仕事を始めるという人も多いのでは? 子供の頃、新学期や転校先での新しいクラスにドキドキさせられたものだが、大人になってもそれは同じ。部署の雰囲気は? と緊張してしまうもの。特にサラリーマンにとって重要なのは上司! 上司のタイプによって新天地で仕事のやり方が180度変わってしまうなんてことも…。そこでランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、男優、女優を対象に“理想の上司”をテーマにランキングを実施。その結果を大発表!

阿部寛、具志堅用高の生「ちょっちゅね」に大喜び 画像
レポート

阿部寛、具志堅用高の生「ちょっちゅね」に大喜び

まもなく公開となる『天国からのエール』試写会が9月20日(火)に都内で行われ、阿部寛とミムラ、桜庭ななみが舞台挨拶を行った。ゲストとして映画の舞台となった沖縄出身でボクシングの元世界チャンピオンである具志堅用高も出席し、沖縄の思い出話に花を咲かせた。

NHK来年の朝ドラの堀北真希の共演陣に南果歩、ミムラ、小出恵介、松坂桃李ら 画像
レポート

NHK来年の朝ドラの堀北真希の共演陣に南果歩、ミムラ、小出恵介、松坂桃李ら

来年のNHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」で主演の堀北真希の家族や周囲の人々を演じる共演陣8人が発表! 父親を高橋克実、母親を南果歩、姉をミムラ、兄を小出恵介が演じるほか、幼なじみとして若手人気俳優の松坂桃李が出演することも明らかに。9月13日(火)、NHK放送センターで堀北さんらが会見を行った。

『天国からのエール』監督が語る「夫婦ならではの気遣い、苦難を乗り越える瞬間」 画像
レポート

『天国からのエール』監督が語る「夫婦ならではの気遣い、苦難を乗り越える瞬間」

沖縄県本部町で、音楽に賭ける若者たちの夢を応援するため音楽スタジオ「あじさい音楽村」を設立した仲宗根陽(ひかる)さんの実話を映画化した『天国からのエール』。この公開に先駆けて、9月4日(日)、シネマカフェでは夫婦を招いて本作の試写会を開催。上映後、本作で初メガホンを取った熊澤誓人監督と真壁佳子プロデューサーによるティーチインが行われた。

阿部寛、実在の人物を演じたプレッシャーと感謝の思いを声を詰まらせながら吐露   画像
レポート

阿部寛、実在の人物を演じたプレッシャーと感謝の思いを声を詰まらせながら吐露 

映画『天国からのエール』の完成披露試写会が7月6日(水)、都内で開催され、主演の阿部寛をはじめミムラ、桜庭ななみ、矢野聖人、森崎ウィン、野村周平と熊澤誓人監督が舞台挨拶に登壇。特別ゲストとして、映画のモデルとなった沖縄の音楽スタジオ「あじさい音楽村」出身であり、主題歌を歌う「ステレオポニー」も登場し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

阿部寛、髪型&衣裳も“本物”を徹底『天国からのエール』ポスター完成 画像
スクープ

阿部寛、髪型&衣裳も“本物”を徹底『天国からのエール』ポスター完成

沖縄の小さな弁当屋の隣に、無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」を建てたひとりの男と若者たちの実話を、阿部寛主演で映画化した『天国からのエール』。本作のポスタービジュアルが完成し、このほど初披露となった。

【沖縄国際映画祭】映画祭最終日に阿部寛が登場、チャリティ活動に参加 画像
レポート

【沖縄国際映画祭】映画祭最終日に阿部寛が登場、チャリティ活動に参加

第3回沖縄国際映画祭で「特別上映作品沖縄プレゼンテーション」に選ばれた映画『天国からのエール』が、映画祭最終日の3月27日(日)に特別上映され、レッドカーペット、舞台挨拶に主人公を演じた阿部寛と熊澤誓人監督が登場した。

ステレオポニー、映画主題歌で沖縄「あじさい音楽村」の恩師に恩返し! 画像
スクープ

ステレオポニー、映画主題歌で沖縄「あじさい音楽村」の恩師に恩返し!

沖縄で、夢に向かう若者たちを応援すべく設立された音楽スタジオ「あじさい音楽村」の実話を映画化した『天国からのエール』の主題歌を、実際にこのあじさい音楽村の出身のガールズバンド、「ステレオポニー」が歌うことが決定した。

桜庭ななみのバンド仲間が明らかに! 『天国からのエール』に矢野聖人ら期待の新鋭  画像
スクープ

桜庭ななみのバンド仲間が明らかに! 『天国からのエール』に矢野聖人ら期待の新鋭

阿部寛を主演に迎え、沖縄を舞台に若者たちの夢を応援すべく、手作りの音楽スタジオ設立に奮闘した男の実話を映画化した『天国からのエール』。阿部さんに加え、ミムラ、桜庭ななみの共演が発表されていたが、このほど新たな共演陣が明らかに! 劇中に登場する高校生バンドのメンバーとして矢野聖人、森崎ウィン、野村周平の3名が出演することが発表された。

阿部寛の最新作『天国からのエール』が沖縄で撮影開始! ミムラ、桜庭ななみら出演 画像
スクープ

阿部寛の最新作『天国からのエール』が沖縄で撮影開始! ミムラ、桜庭ななみら出演

沖縄県本部町にある無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」の設立に尽力し、昨年、がんで逝去した仲宗根陽(なかそねひかる)氏の実話を基にした映画『天国からのエール』が、阿部寛、ミムラ、桜庭ななみをキャスト陣に迎えて製作されることが発表された。

page top