『ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路』作品情報

2011年4月9日 公開の映画作品

あらすじ

天才音楽家、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトにはマリア・アンナ・モーツァルト、愛称ナンネルという姉がいた。ナンネルは弟同様、音楽の才能に恵まれていたが、当時は女性が作曲家になるなど考えられない時代。それでもナンネルは地道に音楽活動を続け、ヴェルサイユ宮殿で演奏する機会に恵まれる。そしてナンネルはそこで王太子ルイ・フェルディナンと出会い恋に落ちる。彼女の音楽の才能に気づいた王太子から作曲を勧められたことを機にナンネルは創作の喜びを知るが――。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ルネ・フェレ

キャスト

作品データ

  • 2011年4月9日よりBunkamuraル・シネマほか全国にて順次公開
  • 原題NANNERL, LA SOEUR DE MOZART
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© copyright 2010 Les Films Alyne
ジャンル
感情タグ
page top