『4月の涙』作品情報

2011年5月7日 公開の映画作品

あらすじ

1918年、フィンランド内戦。白衛軍に追い詰められた赤衛軍の残党の女性兵たちは、乱暴され、次々に無残に殺されていった。ひとり生き残っていた女性兵のリーダー、ミーナは逃亡を図るが、准士官のアーロに捕らえられてしまう。他の白衛軍の兵と違い、アーロは彼女を公平な裁判にかけようと、裁判所へと連れて行くことにするが、道中を共にするうちに、ふたりの関係にはある変化が生じはじめる。しかし、彼らを待っていた運命は、冷酷なまでに哀しく切ないものだった――。

スタッフ

監督

アク・ロウヒミエス

キャスト

  • サムリ・ヴァウラモ
  • ピヒラ・ヴィータラ
  • エーロ・アホ

作品データ

  • 2011年5月7日よりシネマート新宿、銀座シネパトスほか全国にて順次公開
  • 原題KASKY/TEARS OF APRIL
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top