『四つのいのち』作品情報

2011年4月30日 公開の映画作品

あらすじ

南イタリア・カラブリア地方。山羊の群れを追う年老いた牧夫は、ある晩、病に倒れ静かに息を引き取った。翌朝、仔山羊が誕生するが、初めての放牧で群れからはぐれてしまう。山中の大木に身を寄せて眠りにつく仔山羊。やがて季節は冬から春に変わり、大木は倒され村の祭りの象徴となる。祭りが終われば、昔ながらの手法で炭焼き職人によって木炭に生まれ変わる。自然界の4つの命が形を変えながら大きなサークルを描く様子を、一切のセリフを廃した美しい映像の中で語られている。カンヌ映画祭・監督週間で上映され、絶賛されたミケランジェロ・フランマルティーノ監督の長編第2作。

スタッフ

監督

ミケランジェロ・フランマルティーノ

キャスト

  • ジュゼッペ・フーダ
  • ブルーノ・ティンパノ
  • ナザレノ・ティンパノ

作品データ

  • 2011年4月30日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開
  • 原題Le Quattro Volte
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Vivo film,Essential Filmproduktion,Invisibile Film,ventura film.
ジャンル
感情タグ
page top