ドラマ 『黄色い星の子供たち』作品情報

2011年7月23日 公開の映画作品

あらすじ

ナチス占領下のパリ。ユダヤ人は胸に黄色い星をつけることが義務付けられていた。11歳のジョーは、星をつけて学校に行くことに嫌悪感を抱き、公園や映画館、遊園地への立ち入りが禁じられていることに腹を立てていた。何かが変わろうとしていることはわかっていたが、ジョーと家族は、ささやかな幸せが続くことを信じていた。フランス警察の荒々しいノックの音にたたき起こされるまでは――。フランス政府による史上最大のユダヤ人一斉検挙のなか生き残った数少ない子供の証言を元に、歴史の真実をあぶり出す。

スタッフ

監督

ローズ・ボッシュ

キャスト

  • メラニー・ロランアネット・モノ
  • ジャン・レノダヴィッド・シェインバウム医師
  • シルヴィ・テスチューベラ・ジグレール
  • ラファエル・アゴゲスラ・ヴァイスマン

作品データ

  • 2011年7月23日TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開
  • 原題La Rafle/The Round Up
  • 製作年2010
  • 製作国フランス,ドイツ,ハンガリー
  • 上映時間125分
  • 映倫区分G
  • 配給会社アルバトロス・フィルム
  • クレジット© 2010 LEGENDE LEGENDE FILMS GAUMONT LEGENDE DES SIECLES TF1 FILMS PRODUCTION FRANCE 3 CINEMA SMTS KS2 CINEMA ALVA FILMS EOS ENTERTAINMENT EUROFILM BIS
ジャンル
感情タグ
page top