『やがて来たる者へ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

1943年冬。イタリア北部、モンテソーレで家族と農家をして暮らす8歳のマルティーナ。(グレタ・モンタナリ)生まれたばかりの弟を亡くして以来、酷く落ち込む彼女だったが、母のレナ(マヤ・サンサ)が再び妊娠したことをきっかけに、新しい子の誕生を待ち望む希望が湧く。しかし、小さな村も戦争の渦に巻き込まれ、父はドイツ軍へ。若者たちはパルチザンとしてひそかに抵抗するも、その行動がドイツ軍の知られるところとなり、大量殺戮が始まる。緊張状態の中、母のレナは出産するが…。

スタッフ

監督

ジョルジョ・ディリッティ

キャスト

作品データ

  • 2011年10月22日より岩波ホールほか全国にて順次公開
  • 原題L’UOMO CHE VERRA’/THE MAN WHO WILL COME
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© ARANCIAFILM2009
ジャンル
感情タグ
page top