『第24回東京国際映画祭 [映画祭]』作品情報

2011年10月22日 公開の映画作品

あらすじ

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2011年10月22日から10月30日まで六本木ヒルズをメイン会場に都内各所にて開催
  • 原題TOKYO INTERNATIONAL FILM FESTIVAL
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 Tokyo International Film Festival All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ

『第24回東京国際映画祭 [映画祭]』関連記事

【シネマモード】「派手」でなく「華やか」に ファン・ビンビンの“上品”テクニック 画像
コラム

【シネマモード】「派手」でなく「華やか」に ファン・ビンビンの“上品”テクニック

去る10月30日(日)、閉幕した第24回東京国際映画祭。今年も世界、日本、アジアの秀作が揃い、映画好きにはたまらない1週間となりました。作品だけでなく、多くの方が楽しみにしているのが、ゲストたちのファッション。特に、オープニングを飾るグリーンカーペットは、注目の的です。ブラックのベアトップドレスで登場したミラ・ジョヴォヴィッチ、シックな黒のフルレングスを纏った榮倉奈々、仲里依紗の真っ赤なオフショルダーワンピース、黒木メイサのミニドレス、江角マキコの和装姿など、美女たちの競演に沿道に集まった観客たちも大満足の様子でした。

【TIFFレポート】仏『最強のふたり』に栄冠 日本『キツツキと雨』は審査員特別賞 画像
レポート

【TIFFレポート】仏『最強のふたり』に栄冠 日本『キツツキと雨』は審査員特別賞

第24回東京国際映画祭が10月30日(日)に閉幕し、フランス映画『最強のふたり』が最高賞の「東京サクラグランプリ」を獲得。日本から出品された役所広司と小栗旬が共演している『キツツキと雨』は審査員特別賞に輝いた。

【TIFFレポート】新垣結衣、阿部寛と溝端淳平の“職務質問”に「興奮しました」 画像
レポート

【TIFFレポート】新垣結衣、阿部寛と溝端淳平の“職務質問”に「興奮しました」

東野圭吾の人気ミステリーを映画化した『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』のワールドプレミア上映が10月28日(木)、開催中の第24回東京国際映画祭にて開催され、主演の阿部寛を始め新垣結衣、溝端淳平、田中麗奈、松坂桃李、三浦貴大、菅田将暉、土井裕泰監督が舞台挨拶と記者会見に臨んだ。

【TIFFレポート】西島秀俊、“力石”伊勢谷友介も認める体脂肪ゼロの役作り! 画像
レポート

【TIFFレポート】西島秀俊、“力石”伊勢谷友介も認める体脂肪ゼロの役作り!

映画『セイジ−陸の魚−』が開催中の第24回東京国際映画祭で特別招待作品として上映され、メガホンを握った伊勢谷友介と主演の西島秀俊が記者会見と舞台挨拶に出席した。

【TIFFレポート】仲里依紗、“妊婦パワー”で「日本を元気に!」宣言 画像
レポート

【TIFFレポート】仲里依紗、“妊婦パワー”で「日本を元気に!」宣言

第24回東京国際映画祭が開催中のTOHOシネマズ 六本木ヒルズで10月27日(木)、石井裕也監督の最新作『ハラがコレなんで』が特別招待作品として上映され、石井監督をはじめ、主演の仲里依紗、中村蒼、石橋凌が舞台挨拶に立った。

名匠が被災地に捧げる3分11秒の短編が東京初上映! ワークショップも開催決定 画像
スクープ

名匠が被災地に捧げる3分11秒の短編が東京初上映! ワークショップも開催決定

『殯の森』で2007年にカンヌ国際映画祭のグランプリに輝いた河瀬直美監督の発案で、世界中の名だたる映像作家21名が、3月11日の東日本大震災の被災地に捧げるために製作した3分11秒のショートフィルムを集めた『3.11 A Sense of Home Films』。先日より開催中の「第24回東京国際映画祭」と「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」の連動企画として10月27日(木)より開かれる「フォーカス・オン・アジア&ワークショップ」において本作が上映される。同時に本イベントにおいて、山田孝之主演の『指輪をはめたい』の岩田ユキ監督が、クリエイター育成を目的としたワークショップを行うことも決定した。

【TIFFレポート】岡田将生&原田泰造 通訳付き映画祭公式上映にハイテンション! 画像
レポート

【TIFFレポート】岡田将生&原田泰造 通訳付き映画祭公式上映にハイテンション!

映画『アントキノイノチ』が10月24日(月)、東京国際映画祭で公式上映され、主演の岡田将生と榮倉奈々、原田泰造、瀬々敬久監督が舞台挨拶に登壇した。

【TIFFレポート】加瀬亮、デニス・ホッパーの息子と朝4時までの付き合いを明かす 画像
レポート

【TIFFレポート】加瀬亮、デニス・ホッパーの息子と朝4時までの付き合いを明かす

開催中の第24回東京国際映画祭の特別招待作品としてガス・ヴァン・サント監督の最新作『永遠の僕たち』が10月24日(月)に上映され、日本から元特攻隊員の“幽霊”の役で出演している加瀬亮が舞台挨拶に登壇した。

【TIFFレポート】山田孝之、司会者に「本当の恋愛って何ですか?」と逆質問 画像
レポート

【TIFFレポート】山田孝之、司会者に「本当の恋愛って何ですか?」と逆質問

昨日開幕した第24回東京国際映画祭にて、10月23日(日)、特別招待作品『指輪をはめたい』が上映され、主演の山田孝之と岩田ユキ監督による舞台挨拶が行われた。

【TIFFレポート】小栗旬「毎日、逃げ出したいと思ってた」と監督経験を述懐 画像
レポート

【TIFFレポート】小栗旬「毎日、逃げ出したいと思ってた」と監督経験を述懐

今年の東京国際映画祭で日本から唯一、コンペティション部門に出品されている『キツツキと雨』の公式会見が10月23日(日)に行われ、主演の役所広司に小栗旬、監督の沖田修一が出席した。

【TIFFレポート】映画祭開幕!ミラジョヴォら美しき女優陣のファッションに釘づけ 画像
レポート

【TIFFレポート】映画祭開幕!ミラジョヴォら美しき女優陣のファッションに釘づけ

10月22日(土)、今年で24回目を迎えるアジア最大級の映画の祭典、東京国際映画祭が東京・六本木ヒルズにて開幕し、各上映作品の俳優陣や監督らが国内外から駆けつけ、グリーンカーペットに華を添えた。

“笑い”から読み解く! 東京国際映画祭コンペティション部門の楽しみ方 画像
スクープ

“笑い”から読み解く! 東京国際映画祭コンペティション部門の楽しみ方

今年で24回目を迎えるアジア最大の国際映画祭「東京国際映画祭」(TIFF)が10月22日(土)より9日間の日程で開催される。錚々たるゲストの面々が来場し、多くの作品が上映されるが、何と言っても注目は、ハイクオリティーの15作品によって争われるコンペティション部門。果たして「東京 サクラ グランプリ」のゆくえは? 今年のコンペ部門を楽しむうえでのキーワードは、ずばり「笑い」。全編が笑いにあふれたコメディから、ヒューマンドラマの中に随所に笑いを挟み込むことで現実の世界で起きている問題を描いたものまで、ユーモアによって時代を切り取った作品が目立つ。「年に一度の映画祭を楽しみたいけど作品がいっぱいあり過ぎて…」という方に、“笑い”という側面からコンペ作品の一部をご紹介!

ミラ・ジョヴォヴィッチ×檀れい 胸開きドレスと着物でレッドカーペットで競演! 画像
レポート

ミラ・ジョヴォヴィッチ×檀れい 胸開きドレスと着物でレッドカーペットで競演!

映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』のワールド・プレミアがロンドンにて10月4日(現地時間)に開催され、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルームを始め、ローガン・ラーマン、ルーク・エヴァンス、マシュー・マクファディン、レイ・スティーヴンソン、ガブリエラ・ワイルドらキャスト陣に、ミラの夫でもあるポール・W・S・アンダーソン監督が勢揃い! さらに日本からは日本語吹替え版でミラ演じるミレディの声を担当している檀れいが華麗な着物姿で参加し、レッドカーペットでミラとの初対面を果たした。

東京国際映画祭を若者にアピール! イケメン3人衆「TIFF BOYS」結成 画像
レポート

東京国際映画祭を若者にアピール! イケメン3人衆「TIFF BOYS」結成

第24回東京国際映画祭の公式発表会見が9月21日(水)、東京・港区の六本木ヒルズ内で開催され、同映画祭を若者にアピールするために結成された応援団「TIFF BOYS」がお披露目された。メンバーは牧田哲也、佐藤永典、竹内寿といういま注目のイケメン3人衆。「信じよう。映画の力」というメッセージとともに、TIFF BOYSが今年の映画祭を盛り上げる。3人を代表して牧田さんは「頑張ります」とガッツポーズ。今年は学生料金も設定され、若者の映画離れを食い止めたい映画祭のスタンスがより鮮明になっている。

page top