『レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ライブ “アイム・ウィズ・ユー” in シアター』作品情報

2011年9月23日 公開の映画作品

あらすじ

全世界で6000万枚以上のアルバム・セールスを記録している最強バンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。10作目にして“聴かせる”アンソニーのヴォーカルに、思わず腰が疼くようなフリーのベースライン、随所に遊び心が覗くチャドのドラミング、そして多くのオーディエンスにとって初体験となる、冷静さを保ちながらもエキサイトするジョシュ・クリングホッファーのギター。ジョン・フルシアンテ脱退後、正式加入したジョシュ・クリングホッファーのギターは、多くのオーディエンスにとっては初体験となるだろう。今回のライブでは、アルバム全曲の他にも、往年のヒットナンバーも披露され、ファンならずとも必見。“世界のレッチリ ”の初のライブビューイングを劇場で体感せよ!

スタッフ

監督

ニック・ウィッカム

キャスト

作品データ

  • 2011年9月23日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題Red Hot Chili Peppers Live: I'm with You
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 Warner Music Japan Inc.
ジャンル
感情タグ
page top