『花子の日記』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

人口20名弱に対して牛の数500頭という、異彩を放つ香川県、瀬戸内海の島「小豊島」。そこに暮らし牛にすべてをかける男・吾郎は、家庭をかえりみず、娘にメス牛と同じ“ハナコ”という名前をつける始末。娘の花子(倉科カナ)は父親に反発し上京して美大へ通うことに。そんな折、吾郎は肉牛大会で2部門大賞受賞という悲願を達成した。しかし、その最高の種牛の精子を盗むため、韓国マフィアがある家族を香川に送り込んできた。

スタッフ

監督

松本卓也

キャスト

  • 倉科カナ
  • 永島敏行
  • 金守珍
  • SORA
  • 水野美紀

作品データ

  • 2011年11月26日よりオーディトリウム渋谷ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011「花子の日記」製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top