『グッバイ・ファーストラブ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

1999年、パリ。高校生のカミーユとシュリヴァンはお互いに愛し合っていた。2人は南仏にバカンスへ出かけるものの、将来のために外国に行きたいと考えるシュルヴァンと、彼と離れたくないカミーユとの間にずれが生じ、気まずい空気が漂う。やがて南米へ旅立ったシュリヴァンは、手紙で別れ話を切り出し、ショックを受けたカミーユは自殺未遂を起こす。時は流れ、大学で建築を学んでいたカミーユは、町中でシュリヴァンの母親と遭遇。そのことをきっかけに2人は再会し、再びデートを重ねるようになるのだが…。

スタッフ

監督

ミア・ハンセン=ラブ

キャスト

  • ローラ・クレトン
  • セバスティアン・ウルゼンドフスキー

作品データ

  • 2013年3月30日30日(土)より開催の特集上映「フレンチ・フィーメイル・ニューウェーブ」(@渋谷シアター・イメージフォーラム)にて6週間限定上映
  • 原題UN AMOUR DE JEUNESSE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top