『あの日の声を探して』作品情報

2015年4月24日 公開の映画作品

あらすじ

1999年、チェチェンに暮らす9歳のハジは、両親を銃殺されたショックで声を失ってしまう。姉も殺されたと思い、まだ赤ん坊の弟を見知らぬ人の家の前に捨て、一人放浪するハジ。ロシア軍から逃げ、街へたどり着いたハジは、フランスから調査に来たEU職員のキャロルに拾われる。自分の手では何も世界を変えられないと知ったキャロルは、せめて目の前の小さな命を守りたいと願い始める。ハジがどうしても伝えたかったこととは? 生き別れた姉弟と再び会うことができるのか――?

スタッフ

監督

ミシェル・アザナヴィシウス

キャスト

作品データ

  • 2015年4月24日よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開
  • 原題The Search
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© La Petite Reine / La Classe Américaine / Roger Arpajou
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『あの日の声を探して』関連記事

【特別映像】紛争孤児の少年の力強いダンスが心揺さぶる『あの日の声を探して』 画像
洋画ニュース

【特別映像】紛争孤児の少年の力強いダンスが心揺さぶる『あの日の声を探して』

アーティスト』のミシェル・アザナヴィシウス監督が、“いま”だからこそ描く映画『あの日の声を探して』。本作の舞台となったチェチェン紛争を描くにあたり、主人公の“声を失った”少年ハジ

子ども目線で見た“戦争”に山田洋次&大林宣彦両監督も絶賛!『あの日の声を探して』 画像
洋画ニュース

子ども目線で見た“戦争”に山田洋次&大林宣彦両監督も絶賛!『あの日の声を探して』

『アーティスト』でオスカーを獲得したミシェル・アザナヴィシウス監督が、長年あたため、どうしても描きたかったと明かしている『あの日の声を探して』が、本日4月24日(金)より公開となる。いまも、世界のどこかで起きている

【インタビュー】M・アザナヴィシウス監督が語る、“立ちたい場所”にある作品 画像
インタビュー

【インタビュー】M・アザナヴィシウス監督が語る、“立ちたい場所”にある作品

長身でモデルになれそうなくらいスタイリッシュなのに、カメラマンにクールなポーズを求められると、照れて笑い出してしまう。フォトセッションでそんな素朴な一面を見せるミシェル・アザナヴィシウス監督。

『アーティスト』監督&主演女優も絶賛!アネット・ベニング、貫禄の演技に注目 画像
洋画ニュース

『アーティスト』監督&主演女優も絶賛!アネット・ベニング、貫禄の演技に注目

CG全盛の現代に、白黒無声映画『アーティスト』でアカデミー賞「作品賞」「監督賞」ほか5冠を獲得したしたミシェル・アザナヴィシウス監督の最新作『あの日の声を探して』が、いよいよ4月24日(金)より公開…

【ご招待】『あの日の声を探して』試写会に15組30名様 画像
イベント

【ご招待】『あの日の声を探して』試写会に15組30名様

〆切り:3月24日(水)

【予告編】演技未経験の少年が魅せる“リアル”…『あの日の声を探して』 画像
洋画ニュース

【予告編】演技未経験の少年が魅せる“リアル”…『あの日の声を探して』

現代の白黒無声映画『アーティスト』でアカデミー賞作品賞、監督賞ほか全5部門を受賞したミシェル・アザナヴィシウス監督が…

『アーティスト』監督&女優夫婦が再タッグ!『あの日の声を探して』4月公開へ 画像
洋画ニュース

『アーティスト』監督&女優夫婦が再タッグ!『あの日の声を探して』4月公開へ

2011年、現代に古き良き白黒無声映画を蘇らせた『アーティスト』でアカデミー賞「作品賞」「監督賞」ほか全5部門を受賞し、その比類なき才能を全世界に知らしめたミシェル・アザナヴィシウス監督。彼が公私にわたる

page top