『天の茶助』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

天界――。白い霧が漂い、どこまでも続くような広間。そこでは数えきれぬほど多くの脚本家が白装束で巻紙に向かい、下界の人間たちの「シナリオ」を書いていた。人間たちは彼らが書くシナリオどおりに人生を生き、それぞれの運命を全うしているのである。茶番頭の茶助(松山ケンイチ)は脚本家たちに茶を配りながら、そんなシナリオの中で生きている人間たちの姿を興味深く眺めていた。中でも、口のきけない可憐で清純な女性・新城ユリ(大野いと)への関心には恋心にも似た感情があった。そのユリが車に跳ねられて、死ぬ運命に陥ってしまったことを知る茶助。ユリを救う道はただひとつ、シナリオに影響のない天界の住人・茶助が自ら下界に降り、彼女を事故から回避させるしかなかった…。

スタッフ

監督

SABU

キャスト

作品データ

  • 2015年6月27日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2015『天の茶助』製作委員会
ジャンル
感情タグ

『天の茶助』関連記事

松山ケンイチ、ヤクザ風パンチパーマにご満悦も「次回はもっとゴリゴリに!」 画像
レポート

松山ケンイチ、ヤクザ風パンチパーマにご満悦も「次回はもっとゴリゴリに!」

映画『天の茶助』が6月27日(土)に公開を迎え、主演の松山ケンイチをはじめ、大野いと、伊勢谷友介、玉城ティナ、主題歌を担当したMs.OOJA、そしてSABU監督が上映後の舞台挨拶に登壇した。

山田親太朗、目つきがヤバい謎の“ヒットマン”に! 松山ケンイチ主演『天の茶助』 画像
邦画ニュース

山田親太朗、目つきがヤバい謎の“ヒットマン”に! 松山ケンイチ主演『天の茶助』

現在大ヒット中の『新宿スワン』で歌舞伎町のやり手ママ役を演じ、注目を集めている山田優の実弟で、タレント・歌手・俳優として活躍する山田親太朗

松山ケンイチ、沖縄ロケでご当地グルメざんまい? 主演作『天の茶助』完成披露 画像
レポート

松山ケンイチ、沖縄ロケでご当地グルメざんまい? 主演作『天の茶助』完成披露

俳優の松山ケンイチが6月2日(火)、主演作『天の茶助』(SABU監督)の完成披露試写会に出席。オール沖縄ロケを体験した松山さんは、「おいしいお店をたくさん見つけました。タコスもおいしかったし、山盛りのかき氷にも感激した」と思い出を語った。

【特別映像】伊勢谷友介、恋愛映画の有名シーンを熱演!? 『天の茶助』 画像
邦画ニュース

【特別映像】伊勢谷友介、恋愛映画の有名シーンを熱演!? 『天の茶助』

松山ケンイチが『うさぎドロップ』の気鋭SABU監督と再タッグを組み、大野いと、伊勢谷友介、田口浩正、玉城ティナらと共演する『天の茶助』

「ORANGE RANGE」RYO、地元・沖縄で映画初出演!松ケンを狙うスナイパー役に 画像
邦画ニュース

「ORANGE RANGE」RYO、地元・沖縄で映画初出演!松ケンを狙うスナイパー役に

WOWOW連続ドラマW「ふたがしら」や『の・ようなもの のようなもの』(仮題)など主演作を控える松山ケンイチを迎え…

【予告編】松山ケンイチ、翼を生やし“下界”で奮闘! SABU監督作『天の茶助』 画像
邦画ニュース

【予告編】松山ケンイチ、翼を生やし“下界”で奮闘! SABU監督作『天の茶助』

松山ケンイチを主演に迎え、『うさぎドロップ』に続きSABU監督との再タッグが実現した『天の茶助』。先日行われた第65回ベルリン国際映画祭でも…

松山ケンイチ主演『天の茶助』、ベルリン国際映画祭コンペティション部門で正式上映 画像
邦画ニュース

松山ケンイチ主演『天の茶助』、ベルリン国際映画祭コンペティション部門で正式上映

松山ケンイチを主演、大野いとをヒロインに迎え、『ポストマン・ブルース』『アンラッキー・モンキー』などで知られるSABU監督のオリジナル小説を映画化した『天の茶助』。

松山ケンイチがお茶汲み係に!? 大野いと&伊勢谷友介らと競演『天の茶助』 画像
スクープ

松山ケンイチがお茶汲み係に!? 大野いと&伊勢谷友介らと競演『天の茶助』

『弾丸ランナー』でデビューするや、立て続けに発表した『ポストマン・ブルース』『アンラッキー・モンキー』で圧倒的な人気を博し、独特のスタイルを描いた作風が国内外の映画祭で…

page top